40代からの女性を応援。慢性的な肩こりや腰痛、猫背を姿勢改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

自分のカラダの面倒を自分でみることが出来る。

自分のカラダの面倒を自分でみることが出来る。

ご訪問ありがとうございます。応援のクリック、ぜひお願い致します。
人気ブログランキング

福岡地区、資格取得研修会情報
介護予防体操指導士

5月(前期)6月(後期)

・ボディポテンシャル公認指導士向け「骨盤関連動作スキルチェック勉強会」

4月25日(土)17時

1日3分快適フィットネス

金曜ナビゲーター橋本維知子(日本ボディポテンシャル協会主宰)
・スピリチュアルな”癒し系”エクササイズ
・テーマ からだとこころの疲れをとる
(土日はその週に放映した月~金の内容をすべて再放映します。翌週からまた新しい内容を放映)

ボディポテンシャルの目的・本質は「自立」。

うーん、分かりにくい?

「自分のカラダの面倒は自分でみることが出来るようになる」

これかな?

ボディポテンシャルのレッスンは「気付き」の言葉がけで進む。

「これが正しいフォームだから、こうして」
とか
いちいち、言いません。
てか、
正しいフォームなんてない。

骨盤調整に「骨盤時計」を使うことがあります。
お尻に下に丸いアナログ時計を置いたつもりになって、
時間を方向に置き換えて動いていく。

どの時間(方向)に動きやすくて
どの時間(方向)が動きにくいのか。

動きにくい時間(方向)を基準にして、
他の動きやすい(方向)は動きを小さくする。

この地道な作業をしていくと

自分の骨盤がどの方向に傾きやすいとか、
の動きの癖が分かってくる。

癖が分かったら、
動きにくい部分、または動きの少ない方に合わせて動きを調整するだけ。

初めて、ボディポテンシャルを体験した方から
「正しい動き方を教えて欲しい」とよく言われます。

私がボディポテンシャル通じて伝えたいのは、
マニュアル的な動きではなく
自分で動きの癖を見極めて、調整していく方法を伝えること。

魚が欲しい人に、魚を獲って渡すのではなく、
魚の獲り方を教える方法です。

自分で自分のカラダの面倒をみることが出来たら、便利だと思いませんか?

ちょっとした体の歪みや動きの癖は、一般の生徒さんでも、自分で調整出来るようになります。
疲れにくい、体の動かし方も自然に身についてきます。

img height="16" alt="晴れ" src="http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/022.gif" width="16">本日も応援のクリック、よろしくお願い致します。
人気ブログランキング

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional