40代からの女性を応援。慢性的な肩こりや腰痛、猫背を姿勢改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

肩コリ解消体操で肩コリを悪化させるワケ

肩コリ解消体操で肩コリを悪化させるワケ

  • 【受付中】リンパネオテクター(←クリック)養成コース8/7(木)実施
    セルフリンパケアのスキルで指導力アップ、家族のヘルスケアに!
肩コリ1

暑いです~。暑さ疲れ、出てきてます~。
暑くて眠りが浅くなるのはつらい…。

記事タイトルの「肩コリ解消体操で肩コリを悪化させるワケ」。

先日
生徒さんに「肩コリ解消に肩回しっていいんですよね?」と聞かれたので

「正しくやれば解消できますが、見よう見まねで形だけをなぞっても、理屈を理解してないと、肩コリをひどくします」
とお答えしました。

肩回し。
指先を肩にあてて、肘を回して…という体操等がありますが
理屈を理解しないで、とにかく
「大きく動かせば」「頑張って動かせば」
とやっちゃって、肩コリをひどくするケースがあります。

「大きく動かす」「頑張って動かす」ことに気を取られて
ターゲットの肩甲骨にうまくアプローチできず
肩コリになってる筋肉を余計に疲労させてしまってる。

肩回しする際に、オレンジマーク部分の筋肉にぎゅうぎゅう力を入れて。
「大きく」「頑張って」回すと、そうなります。

筋肉の不必要な力を抜いて、肩甲骨の動きを感じながら回すのがコツ
なんです。

ですが、この筋肉の力を抜く、ってなかなか出来ない。
そこで、「気付き」の動きの練習が必要になってきます。
(ボディポテンシャルがそれになります)

やり方の順番をなぞるのではなく、理屈もある程度理解して機能改善体操をしないと
効果が出ないばかりか、逆に不調を助長することになります。


レッスンINDEX(日程はコチラをご覧ください)

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ MBCスクールFBページ RSS

楽々フィットネス骨盤リンパ体操&ヨガMBCスクール主宰・武内美紀 上ブログトップページ右ホームページへ 

記事ではいろいろと動きについて書いておりますが、WEB上での個別アドバイス等は控えさせていただいています。具体的なアドバイスをご希望の場合は、レッスンへのご参加をお願い致します。実際の動きを拝見しないことには、指導は成り立ちませんので、どうぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional