40代からの女性を応援。慢性的な肩こりや腰痛、猫背を姿勢改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

外反母趾対策の盲点

外反母趾対策の盲点

外反母趾 対策 運動

外反母趾。女性だけでなく男性でも悩んでらっしゃる方は多いですね。
ヒールのある靴だから外反母趾になる、というワケではないのですよね。

ヒールの靴を履かないのに、外反母趾になるのは?
ずばり、言いましょう。それは、体の使い方。

どこの?

それは…股関節だったり、背骨だったり、肋骨だったり
問題を起こしている「足・足指」では無いところに、本当の原因が隠れていることがほとんど。
なので、全身の使い方を見直して癖を改善する必要があるのです。


「体の癖、使い方の癖を変える・直す」
た、大変そう!!! 難しそう!!! って印象が強くないですか?
はい、私もセッションでご相談受ける際によく言われます。

「長年、やってきた癖を変えるなんて、すごく難しいことや、体にきついことをしないといけない」
なんて、思いこみを持ってる方、多いですねぇ、

実は、そんなことは全然無いってご存知でした?

コスモス1

先日のセッションでのこと。
長年、外反母趾で困っている方がいらっしゃいました(N子さん53歳)。
整体で骨盤調整をしてもらったり、矯正シューズを履いたり…いろいろな努力をされてました。
これだけいろいろやってても改善しない外反母趾。こういう場合は体の使い方がカギになっているのです。



日常生活でよくやる動作をいくつかやっていただいて、まず、その方の動きの現状をチェック。
はい、原因、見つかりました。

肋骨ががちがち。

いえ、パッと見た感じ、上半身はそれなりに動いてはいるのですが、
何かの拍子に肋骨が動いていない。
そのせいで膝をちゃんと使えていなくて、左足の親指付け根にものすごく体重がかかっていました。


その場で簡単に肋骨を楽に動かすコツをお伝えすると、あっと言う間に左足親指に体重がかからなくなりました。

セッション後、N子さん

なんか、すごく難しい動きしないとダメなんじゃないかと、内心、びくびくしてたんですよ。
けれど、ちょっと胸周りの捻じり方を変えただけで、あんなに変わるなんて。
びっくりしました。

体の癖って、大層なものなんだろうかと思っていましたが、すごく目立たないモノなんですね。
だから、自分では気づけないのかもしれませんね。

今日は知らない自分がいっぱい分かって、良かったです。
普段、すごく体をいじめるような動きを、無意識にしてたんだなぁって。
それが疲れにもなってて。
体力が落ちたんだと思っていました。
そうじゃなかったんですね♪ ちょっと嬉しいです。年齢じゃなかった! まだまだイケる自分って♪♪

どんなふうに気をつけていけばよいか、も教えていただけたので、これからは自信持って毎日過ごせます。

ご感想、ありがとうございます!
体の癖ってすごくささやかで、気づけばあっさり解決出来ることを体感していただけてすごくうれしいです(^^)。

シャボン玉1_300px

慢性化してる体の不調。肩コリや膝痛、腰痛…
ケアしてもなかなか改善出来ないとき、それは普段何気なくやっている
動き方だったり、姿勢だったり、生活習慣が原因だったりします。


10年後も、20年後も、元気に自分らしく生きる。動ける体でいることは大事ですよね。
そのためには自分の体をどう動かしていったらよいか?
自信持ってセルフメンテ出来るようになりましょう。


■関連リンク
リンク(赤) ボディワーク個人セッション
リンク(赤) ボディワークグループレッスン


MBCスクール主宰 武内美紀
日本メディカルアロマテラピー協会認定アロマボディメンテナンスマスタートレーナー
日本ボディポテンシャル協会理事・養成講座講師

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ MBCスクールFBページ RSSブログトップ ブログトップ MBCスクールHP

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional