40代からの女性を応援。慢性的な肩こりや腰痛、猫背を姿勢改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

ご質問をいただきました。「正しくやれてるのでしょうか?」

ご質問をいただきました。「正しくやれてるのでしょうか?」

質問をいただきました。

ヨガのポーズや体幹トレーニングでやるポーズをすると、右側の足の付け根、外側部分が痛くなったりだるくなったりします。

これは「効いてるから」こその痛みでしょうか?

何か違う気がして…。

はい、これですね。

体幹トレーニング

よく、ありますね~~。
私もレッスンで入れてます。

質問くださった方の様子を拝見しました。。
※私が代わりに再現してます。

じゃ~ん、コレです。

四つん這い2_550px_text

左側がご相談者のフォームの再現。
右のお尻部分にがっつり体重をかけてやってました。
(左はここまでズレないのです)

けっこうこのポーズ、その人の癖が出やすい。
で、目的の背中やお腹のインナーマッスルにちゃんと効かせられてない状態。
つまり、NGなポーズなんですね。


で、ご質問者さんがなぜ、NGポーズになってしまったか?
と言いますと。

左側の肩甲骨がちゃんと使えていなかった!


なので…
左肩甲骨周りの動きを良くしたら

じゃ~ん、右画像のように体のズレがおさまりました。

フォームがたぶん間違っているのだろうなぁとは思っていましたが
まさか肩甲骨だったとは!(笑)
実は、指摘されるまで、左の手首が時々、痛くなってました。

肩甲骨が動かせるようになったら、
このポーズで初めて
胴体の奥の筋肉で、ちゃんと体を支えてる! というのがよくわかりました。

今まで、間違ったやり方してたので、
「なんでこれが体幹トレーニングになるのか?」って不思議に思ってました。
右足の付け根が疲れるばっかりで(苦笑)。

やはり我流はいけませんね。
これで、効果的にエクササイズ出来ます。良かった♪



ご質問者さん、疑問に感じてたことが解決できて、すごく喜んでいらっしゃいました。
良かった♪

===

エクササイズは、正しい体の使い方が出来て初めて効果を発揮します。

間違ったやり方だと、効果が出ないばかりか、体を痛めることも。

努力は報われないは、体はしんどい思いをするは…
ちょっと可哀想すぎ…。


今やってるエクササイズがなんか、効いてる気がしない…。
ぜひ、やり方・体の使い方・フォームの見直しをしてくださいね。

私もお力になれることがありますので、お気軽にお声おかけください(^^)

おすすめメニュー
個人セッション
おすすめコラム「休めない時こそ知っておきたい。心身の調整法」
メディカルアロマ編
ボディポテンシャル編
セルフリンパ編

・歩けなくなった私(武内)が、歩けるようになったのは⇒「絶望が期待・希望に変わった」

アロマとリンパ体操のトレーナー
武内美紀
MBCスクール主宰

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ

プロフィール / お問合せ / アクセス / HP / ブログトップ / RSS / FB / FBページ

無料メルマガ登録者募集中 読むだけで自分の癖の気づきになる
リンク(赤)【無料メール講座「肩コリを治す5つのコツ。いつもの【しぐさ】を再チェック」】 からどうぞ。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional