40代からの女性を応援。慢性的な肩こりや腰痛、猫背を姿勢改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

むくみ予防の、めっちゃ地味だけれど一番大事にしたいこと

むくみ予防の、めっちゃ地味だけれど一番大事にしたいこと

2017

少し風が涼しく感じた福岡。
午前中、天神周辺を自転車移動してましたが、普段よりずい分、人が少なかったですね。
(画像は天神中央公園@福岡)

===

むくみ。夏はエアコンの影響で体が冷えてむくみやすい季節。
これは仕方がないこと?

実は、体の使い方を少し気をつけると
むくみの軽減はスムーズにできちゃうんですよ。


この記事
「ヒップアップ。3つのポイントを気をつけてみてくださいね(^^)」
に書いてる姿勢がキーポイントなのですが
背筋を伸ばすことがすごく大事。

背筋が伸びる

腹筋やお尻の筋肉が自然に引き締まっていく

きちんと筋肉がついて、動く

リンパや血行は整う
※リンパや静脈は筋肉がちゃんと動くを流れます

とまぁ、こんな感じなんですね。

実際に、足がだるくなりやすい方は

◎お尻の筋肉がつていない
◎足を動かした時に、お尻の筋肉を使えていない

この2つの傾向が強く見られます。


と、書くと!
「じゃ、ヒップアップのエクササイズすればいいのね♪」
と思いがちですが。。

いえいえ、それじゃ、ダメなんです。

普段、何気なくやってる「歩く」動作の時に
ちゃんとお尻の筋肉を使えることが大事。


エクササイズの時に、いくらちゃんとお尻の筋肉を鍛えても
普段の生活で、お尻の筋肉を無意識に使えるようにしておかないと
むくみやすくなるのです。

筋肉は、負荷をかけて鍛えればつきますが
エクササイズ時以外の日常生活シーンで必ず、使えるようになるとは限らないのです。


なので、
まず最初にすべきことは、鍛えることではなく
背筋を伸ばして、体の使い方を変えること。

背筋を伸ばすことで、自然にお尻が引き締まり、筋肉が動くようになっていくので
「普段の生活=エクササイズタイム」
になっちゃうのです♪

ぜひ、背筋伸ばして
むくみにくい体になっちゃってくださいね。


どうしても「できない!」と言う方は
私のボディワークレッスンでお力になれことがあるので
お気軽にご相談ください(^^)

おすすめコラム「休めない時こそ知っておきたい。心身の調整法」
メディカルアロマ編
ボディポテンシャル編
セルフリンパ編

・歩けなくなった私(武内)が、歩けるようになったのは⇒「絶望が期待・希望に変わった」

アロマとリンパ体操のトレーナー
武内美紀
MBCスクール主宰

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ

プロフィール / お問合せ / アクセス / HP / ブログトップ / RSS / FB / FBページ

無料メルマガ登録者募集中 読むだけで自分の癖の気づきになる
リンク(赤)【無料メール講座「肩コリを治す5つのコツ。いつもの【しぐさ】を再チェック」】 からどうぞ。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional