40代からの女性を応援。慢性的な肩こりや腰痛、猫背を姿勢改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

ウエストのくびれをキープするなら叶姉妹座り

ウエストのくびれをキープするなら叶姉妹座り

天神警固公園2017

山へ行くつもりでしたが、雨が降ったので、天神へ自転車でGO、でございました。

少しは気温は下がった(それでも最高気温は31度)とはいえ
湿気で蒸し蒸し。


さて。
先日、エクササイズのお客さまが仰った。

「最近、足の力が落ちたみたい」

暑いし、運動量落ちるし…
けど、毎日、しっかり家事はなさって意識して涼しい時間にウォーキングもされてるのに…

なぜ?

===

原因はすぐ分かりました。

ちょっと猫背になってらっしゃいました!
体幹が弱くなってる。

お客さまには
即、背筋を伸ばして
ボディポテンシャルトレーニングのアクティブ版をやっていただきましたが

あら…
全然OKじゃありませんか!

クローバー1_400px

猫背って諸悪の根源だと、断言します♪


猫背で起こる悪影響あげてみますね。

●老けて見える
●ウエストに無駄なお肉がつく
●太ももを使って歩く癖がつくので、太ももがたくましくなる
●太ももを使いすぎるので、疲れやすくなる
●股関節がつぶされやすいので、足がむくみやすくなる
●便秘になりやすい
●呼吸が浅くなり、持久力が落ちやすい
●肩がこる。四十肩五十肩の遠因
●腰痛
●冷え症になりやすい
●頭痛が起きやすい


書き出しててだんだん気持ちが落ちてきました(笑)。

・・・

さてと、気持ちを切り替えて

反対に考えたら
上の状態で困ってる方は

絶対に姿勢は見直した方がいい! 猫背は即改善事項、ということなんですね。

杖2_400px

少し前、叶姉妹のお二人のブログに「叶姉妹座り」がアップされてましたが
あれでいいんです。

上のヨガの「杖のポーズ」も全く同じ。
このポーズが辛い方は


1.背中を柔らかくする
2.太ももの裏側を柔らかくする
3.太ももの、特に膝に近いあたりの筋肉をつける(というか、動かせるようにする)


この3つをチェックしてみてくださいね。


「3.」は意外に感じる女性も多いでしょうが…
太ももを上手に使えていないと、杖のポーズはきついんですよね。


先日のエクササイズレッスンで
すごく体はやわらかいのに、杖のポーズが苦手な方がいらっしゃったのですが
ほんの少し、太ももの筋肉を意識したら

あ~~~っと言う間に、出来ちゃいましたよ(o^-')b


いつでもどこでも背筋を整えて。
今日、ワタクシは自転車乗る時も、そうしていましたのよw

マーベラスに
ファビュラスな
ボディにチェンジしましょう。
(舌、噛みそうです。。。)

次は、あなたの番です。

おすすめコラム「休めない時こそ知っておきたい。心身の調整法」
メディカルアロマ編
ボディポテンシャル編
セルフリンパ編

・歩けなくなった私(武内)が、歩けるようになったのは⇒「絶望が期待・希望に変わった」

アロマとリンパ体操のトレーナー
武内美紀
MBCスクール主宰

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ

プロフィール / お問合せ / アクセス / HP / ブログトップ / RSS / FB / FBページ

無料メルマガ登録者募集中 読むだけで自分の癖の気づきになる
リンク(赤)【無料メール講座「肩コリを治す5つのコツ。いつもの【しぐさ】を再チェック」】 からどうぞ。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional