40代からの女性を応援。慢性的な肩こりや腰痛、猫背を姿勢改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

【募集】セルフケアのための体の使い方基礎 ボディポテンシャル入門講座9/30開催(〆9/20)

【募集】セルフケアのための体の使い方基礎 ボディポテンシャル入門講座9/30開催(〆9/20)

繰り返す捻挫やぎっくり腰など…

なんとなく、諦めてませんか?「仕方ない」って。

カラダの動かし方に隠れている原因を

ご存知ですか?


ボディポテンシャル入門講座

プロフィール2016
こんにちは。
日本ボディポテンシャル協会理事・養成講座講師の武内美紀です。

捻挫・ぎっくり腰
いつも同じ所ばかり怪我をくりかえす…

こんなふうに諦めていませんか?

「捻挫は癖になっているから」
「歳だから」
「運動不足だから」
「子どもの頃からだから生まれつきでしょう」

仕方がないから、と諦めて
解決しないままだと…

もしかして10年後は動けないカラダになっている可能性も。

動けないカラダになると、ますます筋肉の衰えも早くなるし
動けないことで、自律神経の不調、ホルモンバランスの乱れ、精神的な不安定など
様々な疾病にもかかりやすく、生活の質の低下にも拍車がかかります。


本当にこのような不調は、仕方のないことなのでしょうか?


実はこういった繰り返す怪我や不調は「仕方のないこと」ではなく
カラダの使い方・動かし方が変わったことで
この悩みからスッキリ解放されることが分かってきています。

10年後も、今と変わらず元気な自分でいる。。
そのためにも
カラダの使い方・動かし方を見直すことが必要なのです。

「でも、カラダの使い方なんて、分からない」…

ですよね。
今まで、こういう視点からカラダにアプローチするエクササイズは
主流ではありませんでしたから。

アスリートの世界では、ひと足先にこの視点が。
「カラダの使い方」トレーニングは常識になりつつあります。

2012年ロンドン五輪男子ハンマー投げ銅メダリスト室伏広治選手(当時38歳)。
一時期、記録が伸び悩んでいたこともあったそうですが…。

「筋肉の発達していない赤ちゃんは、無意識にカラダを上手に使いこなして動く」を参考に
体の使い方を学び直したことで、
アスリートとしては決して若くはない年齢でありながらも
試合でも好成績を出しています。


年齢を重ね、キャリアが長くなると
筋力・筋肉をつけるだけは勝てなくなる選手は多く
それがもとで引退を余儀なくされることも。
 
カラダの使い方を学び直し改善して、質の良い動きに進化したことで
選手生命が延びただけでなく、一線で活躍し続けることも可能なのです。

今はこういう時代になっています。

画像の説明

カラダの使い方の仕組みは、アスリートも一般の方も一緒。
だって同じ人間ですから!(笑)

一般の方でもカラダの使い方を変えたことで
それまで、諦めていた不調を、キレイに改善し
前よりもバリバリ活躍している人が、多数いらっしゃいます。

その、一般の方でも「カラダの使い方改善」がやりやすいようにと
編み出されたのがボディ ポテンシャルメソッドなのです。

ボディポテンシャルメソッドとは

骨格から赤ちゃんのような癖のない動きへとアプローチしていくもの。
難しい動きは一切なく、やさしくそっとカラダを動かすので、
誰でも安心してできるプログラム

この入門講座を受講して、日ごろの悩みを解決した方にご感想をいただきました。

腹筋が弱いからぎっくり腰になる???

「出産してぎっくり腰を繰り返すようになりました(涙)。子どもを抱っこするのが怖くて怖くて。
ぎっくり腰になると、家族に負担をかけてしまってたので、すごく困ってました。
なのに…
ちょいちょいっと背骨と骨盤を動かしただけなのに、ぎっくり腰から解放されるなんて…
涙出るほど嬉しい。腹筋が弱いから、じゃないんですね。知らなかった~」
(38歳、女性)

足首が固いと捻挫しやすい???

「足首が固いから捻挫するのだと思ってました。違ってたんですね。
足首の動き方に癖があったから、だなんて…。どうりでストレッチばっかりしても
変わらないはずです。
1ミリ程度の足首の動きを変えただけで、あれから捻挫知らずです。
旅先で捻挫した辛い思い、もうしなくてすみます。動き方を習えて良かった」
(41歳、女性)

ご感想、ありがとうございます。
体の使い方がほんの少し変わったことで、こんなに喜んでいただけて
私もすごく嬉しいです。

骨格説明) ;&show(BLM2015.9.13._2_480px_3.png,画像の説明

ボディポテンシャル入門講座では

「赤ちゃんの動き・癖のない動きとは?」
「質の良い動きとは?」
「なぜ、怪我を繰り返すのか?」
「なぜ、痛みがいつまでも取れないのか?」
「少ない力で強力なパワーが出せる秘密は?」
などもじっくり探求。

繰り返す捻挫やぎっくり腰等の怪我や不調は
●仕方ないことでもなく
●年齢的なことでもなく
●一生付き合うモノでもない
のです。

原因になっている「カラダの使い方」を変えれば

誰でもしつこい悩みから解放されるのです。


ボディポテンシャル入門講座セミナー内容

・ボディポテンシャルとは
・カラダはあなたが思っているよりももっとすごい
・動きの可能性を引き出す意味
・小さく、ゆっくりという動きの意味
・動きを感じ取る、ということとは
・上手下手は関係ない
・成長、改善、変化を阻む、思い込み・固定概念とは

・実例の紹介
・実技体験

こんな方、こんな悩みの解消におすすめ

・運動指導に行き詰りを感じている
・整体施術等をしていて疲労感が取れない
・体と動きの仕組みを知り、適切な正しい動き方、調整法を体験したい
・怪我が多い理由を知りたい
・なぜ肩こりや腰痛・膝痛がいつまでも治らないのか理由を知りたい
・病院通いを減らしたい
・ボディポテンシャルメソッドの概要を知りたい
・指導者にはなるつもりないけれど、10年後も変わらず動けるカラダでいたい
・少し深くボディポテンシャルメソッドを知りたい
・資格取得を考えているが、ボディポテンシャルメソッドの体験と概要を知りたい

こんな効果があります

・疲れにくくなる
・怪我をしにくくなる
・痛みが取れない理由と解決策が分かる
・捻挫等の怪我を繰り返す理由が分かる → 予防対策法が分かる(←ココ、大事です!)
・出来なくなったこと・諦めたことが、出来るようになるやり方が見つかる
・無理に頑張らなくても、競技力・柔軟性・パワーがアップする意味が分かる
・(指導者の方)今のお仕事の質の向上につながる方法が分かる

どなたでも受講できます

こういった運動・エクササイズ系の講座に
初めて参加するときって、とても緊張されると思います。

  • ついて行けるのだろうか?
  • 私なんか行って、場違いじゃないかしら?
  • まだ、私には早いのでないだろうか…
    etc

こんなふうに感じてませんか。
でも、初心者の方・年配の方でも大丈夫。

「とても分かりやすかった」
「年齢なんか妨げにはならず、中高年でもマスターできた」
「足に痛みがありましたが、無理なく進むので安心でした。しかも講座終了時には痛みはかなり減っていました!」

という言葉をいただくことが多々あります。

少人数制で、ご参加の方のご希望に合わせて、講座を進めますので、
知りたいこと・悩みの解消がスムーズに出来るのが
最大のメリットです。

【入門講座受講の方のお声】

  • 先生のお話はわかりやすく、いろんなヒントや気付きがありました。
    目から鱗もありましたし、 日頃、答えをさがしていたり、ぼんやりしていたところが繋がったり。とにかく、収穫の多い、講座でした。
    (N.H.さん、女性)
  • 思いもしなかった改善点が分かったのは最大の収穫でした。
    (40代、女性)
  • まだまだ可能性をたくさん秘めた身体だというのも気づけました。自分のカラダってこんなもんじゃない。まだまだイケるって自信になりました。
    (50代、女性)

開催日程他

ボディポテンシャル入門講座日本ボディポテンシャル協会所管

  • 9月30日(土)13:30~17:30 申込〆9月20日(水)
    ※必要に応じて臨時開催も可能です
  • 受講料 2万2120円受講料の入金を持って正式受付
  • 修了証を授与資格認定ではありません
  • 動きやすい服装、タオル筆記用具
  • 定員 6人
  • 会場 MBCスクール(福岡市南区高宮3-10-1-303、西鉄高宮駅徒歩4分、アクセス)

リンク(赤) 申込はフォームからどうぞ

「参加、どうしよう」と迷ったらっしゃるなら、ぜひ、お越しくださいね。
「諦め」が「希望・期待」に変わりますよ(^^)

  • 返信は2日以内に行なっています。当方からの返信が無いようでしたら恐れ入りますが再度ご連絡ください。
  • 受信範囲設定をなさってる場合、当方からのメールが受信不可のケースがあります。
    受信設定のご確認もよろしくお願いいたします。

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional