40代からの女性を応援。慢性的な肩こり・四十肩や腰痛、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

上達のキーポイント。指導者選びも大事。

上達のキーポイント。指導者選びも大事。

#福岡市南区高宮#セルフケア#ボディポテンシャル#エアロビクスインストラクター#リズム取り#バレエレッスン#ダンスレッスン#リズム感#指導力#羽生結弦選手

週一の習い事、クラシックバレエ。
ええ、永遠の初心者です(爆笑)。

バレエの難しさ。
柔軟性が必要なのもありますが、リズムの取り方にけっこう苦労してるかな?
踊るのは好きなので、極端にリズム感がない、というわけでもないと思うのですよ。

知り合いに
「エアロビクスを教えてるのなら、リズムが取れないってことはないでしょう?」
って言われますが…。

エアロはね、8カウントの等間隔のリズム取りなんですよ。
(音楽のスピードで運動強度の高低が出るから等間隔リズムになる)。


一方のバレエ。
ワルツもあれば6拍子もある。
音の裏どりもある(これはヒップホップにもあるか)。

意外とイレギュラーなリズム取りが多い。


今日も
ピケ

アラベスク

シャッセ

グリッサード

パディシャ

3拍子で踊れない。

一人落ちこぼれ状態(笑)。

自力でなんとかしようとする私を、しばらくは黙って見ててくださってた先生。
あまりの迷走状態に、助け舟。


「武内さん、アラベスクからシャッセの時に膝がきちんと伸びてないから、次の一歩が出遅れて音から外れてしまう」


げ、全然、気づいてなかった。膝の緩み。


そう、このちょっとした膝の緩みがあったので、音に遅れてしまってグチャグチャになってたんですね。

自分じゃ分からんかった、膝の緩み。

こういう体を動かす系の指導者には
単純に動きの順番だけを教えて終わり、って人がすごく多い。
やり方は教えられるけれど

どこでつまづいてて、そのつまづきを解消するには、どういう解決策が有効か?
ってちゃんと教えてくれる人ってホント少ない。

中には
「なんでできないの?」とか
「頑張れ」とか
指導にもなってない言葉がけだけで終わって指導者もいます。

上達したいなら、がむしゃらにやればいいって考えは一旦横に置きましょう。
(場合によっては数稽古は必要)。

問題点を見つけ、解決方法をきちんと提示できる指導者につくことって大事です。
有名な先生だからってちゃんと教えられるかどうかは分かりません。
上手な人って「出来ない人」の「出来ないポイント」が分からなかったするからね。

名選手が必ずしも名指導者だとは限らない。

私もボディワークのレッスンする時は、お客さまのお悩みをきちんと解決出来るように必死に「見て」ます(^^)。
観察力・分析力・問題解決力・プレゼン力…常に修業です♪


余談:
平昌五輪の男子フィギュアスケートの羽生選手のSP。
ショパンのバラード1番。
動きを真似してみて、すっご~くリズム取りが大変だった。
あの曲で滑ったなんてすごいな~って思ったものです。
音とスケートがシンクロしてたし。

おすすめコラム「休めない時こそ知っておきたい。心身の調整法」

アロマとリンパ体操のトレーナー
武内美紀
MBCスクール主宰
インスタグラムやってます♪ 下手の横好きレベルですが。趣味で撮ってます。よろしければ見てやってくださいませ(^^)

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ

プロフィール / お問合せ / アクセス / HP / ブログトップ / RSS / FB / FBページ

無料メルマガ登録者募集中 読むだけで自分の癖の気づきになる
リンク(赤)【無料メール講座「肩コリを治す5つのコツ。いつもの【しぐさ】を再チェック」】 からどうぞ。

メニュー

メディカルアロマ 医師とともに考えたアロマテラピー

ボディワーク(身体機能改善体操、骨盤体操、ヨガ)

セルフリンパケア

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional