40代からの女性を応援。慢性的な肩こり・四十肩や腰痛、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

腹筋頑張っているのに成果がない原因

腹筋頑張っているのに成果がない原因

ぽっこりお腹 原因 解消法 運動法 トレーニング法 ボディメイク

ぽっこりお腹。
特に下腹。気になりますよねぇ。


ボディワーク個人セッションでこんなご相談を受けました。

下腹のぽっこりが気になってます。年齢的に仕方ない部分もありますが、少しでもなんとかしたいと。
毎日、腹筋運動を続けていますが、やってるわりにはあまり効果が出ていない気がします。
(50代女性)



加齢とともに内臓も下がりやすいからぽっこりお腹にも拍車が(泣)。
痩せてるのにお腹だけが妙に出てる、というケースもあるし…。

ということで、普段やってらっしゃる腹筋運動を拝見。


フォームは合ってます。フォームは。
ただ、腰椎が固くなってるので、本来、もう少し腰が丸くなるはずが、丸くなりきれてない。


そこで…
リバースクランチ(レッグレイズでもOK)で、5つある腰椎の動きを1つ1つ感じながら動いてもらいました。

下の方の背骨があまり動いてなかったのが分かりました!
下腹にもちゃんと効いてる感覚が初めて分かった!!!
今までの腹筋運動はおへそから胃のあたりにかけてグッと力を入れてましたから、少し違ってたんですね
※クランチをしてらっしゃった



腹筋も骨格の動きの良しあしに影響を受けますから、筋肉の土台になってる骨格の動きや位置を修正してスムーズにすると、引き締めたい筋肉にきちんと効かせるトレーニングが誰でもできます。

ちょっとのことでこんなにお腹への効き方が変わるなんてびっくりしました。
前のやり方でお腹に効かないのもよく分かりました(苦笑)。
それから、不思議と足が上がりやすくなったのも驚きです。
(ニーアップ=腿上げ)
足の筋肉もないから上がらないと思いこんでましたから。



骨を意識して運動すると、インナーマッスルの活性にもなるんですよね。
この場合、腸腰筋も刺激されたので、足が上がりやすくなって太ももに頼らないですむようになりました。
(疲れにくくなります)

  • 頑張ってるのに運動効果がない
  • 筋肉が衰えた気がする

単純に体の使い方が間違ってるだけかもしれません。


「うまく行かないな~」というときは、むやみに回数や重量を増やすのではなく
体の使い方・動かし方を、検証しなおしましょう。

そうすることで、正しく成果が出るようになります。

こういったことは、自分だけではよく分からないこともありますよね。
そういう時は、専門家に見てもらって
定期的にチェックしてもらう機会を作ることをお勧めします。

我流だと、やはり望む成果が出ませんからね(^^)b


ボディワークメニューは こちらのページ をご覧ください。

______________
JBP身体機能改善ボディポテンシャル公認指導士
JMAAメディカルアロマ認定アドバイザー
MBCスクール主宰
武内美紀(プロフィール)

ハードなトレーニングで体を壊しかけたのを、頑張らない体操ボディポテンシャルで改善。
現在、慢性的な肩こりや腰痛・膝痛にお悩みの方の運動指導をさせていただいています。
メディカルアロマを取り入れて、運動ではカバーできない心身のケアのご提案もしています。
______________
人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ

おすすめコラム「休めない時こそ知っておきたい。心身の調整法」

メニュー

メディカルアロマ 健康管理の第一歩に

ボディワーク ゆるい運動で慢性的な肩こり腰痛が自然に解消(身体機能改善体操、骨盤体操、ヨガ)

セルフリンパケア 誰でもできる簡単健康管理法。運動が苦手な人におすすめ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional