疲れ、むくみ冷え、更年期、慢性的な肩こり・四十肩や腰痛、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

筋肉落ちたのにパワーアップした78歳女性に起きたこと!

筋肉落ちたのにパワーアップした78歳女性に起きたこと!

体力増強 柔軟性アップ 疲れない体 疲労回復

毎月1回開催している指導者向けスキルアップ講座「身体改善塾」。
今月は「スクワット」をテーマにしてます。


スクワットは基本中の基本動作。
すべての動作のベースになります。
きちんとできる・できないは、暮らしの中でも、競技スポーツでも、疲労の出方や怪我予防にも影響が出ます。


指導する時も、足だけの運動に終わらせないように細心の注意が必要です。

そのあたりを自身の体の刻みながら、偏りを「見る力」にさらに磨きをかけました。

参加者の中でも最年長の方は78歳。
昨年から比べて、一番伸びた方なんですね。

「そんきょ」をもっときれいに美しくできるようになりたいと、昨年夏からトレーニングを開始。

質の良い「そんきょ」をするためには、いくつかの課題の改善が必要でした。


◎体幹のさらなる強化
◎肩甲骨のポジションに修正
◎下半身の関節のバランス修正

この3点を中心に取り組んでいただきました。


おおよそ2ヶ月くらいで、質の良い「そんきょ」を自分のものにされました。
当時77歳。
肉体的なものが下降しやすいにも関わらず、真摯に取り組まれたその強い心には、リスペクトしかありません。

これでも驚きですが、もっとすごい!と思ったのはここ1カ月の出来ごと。

今年に入ってから、ご家族の看病の必要性が出て、これまでとは違ってしまった生活のペース。
全身の筋肉が落ちてしまったんです!

ですが!

「筋肉は落ちてしまいましたが、教えていただいだ足腰の使い方をかなり意識したおかげで、以前よりも階段の昇降を楽に出来るようになりました。
筋肉が落ちたにも関わらず、パワーアップしてます」

いやぁ、すごい。すごいです。
私が一番、つかんでいただきたかった「体の使い方」をきちんと自分のものにされた。

動きって、筋肉があればOK、ではないんですね。ポイントは「体の使い方」。
場合によっては、付け過ぎた筋肉は動きの邪魔にすらなります。


筋肉はパワーも出すけれど、重たいのでスタミナ消耗にもなるマイナス面があるんですよ。

必要最低限の筋肉を付けておく。。。
ここが一番大事になんですよ。

筋肉は付け過ぎてもだめ、足りなくてもだめ。
丁度いい筋肉は、質の良い動きを必ずセットになっています。

体が変わるのに、年齢は関係ないのだ、という実例をまた見せていただけました。

もっと動けるようになりたい。。
もっと体力付けたい。。。
でも、年齢だから。。。。

ってあきらめる必要はないんです。


動きの質を良くするトレーニングは年齢関係なく始められます。
ボディポテンシャルトレーニングは、こういった方々の要望をかなえてくれる。

頑張らない体操が、もっともっと動けるあなたを作ってくれます。

ボディポテンシャルトレーニングのクラス



メディカルアロマとストレスケア講演会 メディカルアロマフェスタin福岡
_____________
ブログ記事一覧はこちら
JBP身体機能改善ボディポテンシャル公認指導士
JMAAメディカルアロマ認定アドバイザー
MBCスクール主宰
武内美紀(プロフィール)

ハードなトレーニングで体を壊しかけたのを、頑張らない体操ボディポテンシャルで改善。
現在、慢性的な肩こりや腰痛・膝痛にお悩みの方の運動指導をさせていただいています。
メディカルアロマを取り入れて、運動ではカバーできない心身のケアのご提案もしています。

◎歩けなくなった私(武内)が、歩けるようになったのは⇒「絶望が期待・希望に変わった」
______________

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ

メニュー

メディカルアロマ 健康管理の第一歩に

ボディワーク ゆるい運動で慢性的な肩こり腰痛が自然に解消(身体機能改善体操、骨盤体操)

セルフリンパケア 誰でもできる簡単健康管理法。運動が苦手な人におすすめ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional