疲れ、むくみ冷え、更年期、慢性的な肩こり・四十肩や腰痛、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

心と体の健康管理にはココから見直してみて

心と体の健康管理にはココから見直してみて

メンタルヘルス 心の健康 心の疲れ 体の疲れ 猫背 自律神経のバランス 心の病

世の中、便利になる反面、動かなくても生活できてしまう状態も出てきます。


通販
ネットスーパー

私も、昔はお店に足を運んでモノを買ってましたが…
今は、ネットショップを利用する機会はすごく増えました。
本は顕著かな…。
専門書になると重いから(笑)、ネットで買うことがほとんど。


「昔は良かった」と諸手を上げて賛成出来ることばかりではありませんが、フツーに生活しての運動量はかなり減ってると思います。

運動量が落ちると…

姿勢の悪化(筋肉が落ち、関節の柔軟性が低下)
ストレスがたまり心の不安定に(自律神経のアンバランス)
風邪をひきやすくなる(リンパの流れも悪くなり免疫も影響受ける)

ざっとこんな感じですかね。

  • 姿勢
    姿勢って日ごろの動き方が形作ります。
    程よく動いてると、必要な筋肉や関節の柔軟性はそこそこキープできます

  • 運動で心?って思われるかもしれませんが、昼間きちんと体を動かす生活は、夜間の睡眠の質を上げてくれます。
    この「昼間動いて、夜はちゃんと寝る」ことが自律神経のバランスをキープするベストな方法。
    自律神経はホルモンバランスとも深い関係があるので、乱れると体だけでなく心にも影響が出ます。
  • 風邪をひきやすい
    これはリンパが関係あります。リンパの役割は体の老廃物排泄と免疫機能(リンパネオテクター講座で講義)。
    リンパがきちんと機能することで免疫の機能を果たせます。
    リンパがきちんと機能するには、「リンパが流れること」。
    リンパの流れは、「筋肉の動き、呼吸、腸の動き、外部からの刺激」の4要素が必要。
    程よく運動していると、
    筋肉が動きくし、呼吸もするし、骨盤もきちんと動いて腸の動きもよくなっていく。
    つまり、リンパの流れがスムーズなので、免疫機能もきちんと仕事を果たせるワケなのです。

運動が私たちの体と心にけっこう影響してることはなんとなくイメージしていただけたかなと、思います。


最近、以前より元気が出なくなったなぁ、という方。
ご自分が普段どれだけ歩いてるか? 動いてるか?
まず、チェックしてみてくださいね。

意外と動いていないことにびっくりするかも、です。



メディカルアロマとストレスケア講演会 メディカルアロマフェスタin福岡
_____________
ブログ記事一覧はこちら
JBP身体機能改善ボディポテンシャル公認指導士
JMAAメディカルアロマ認定アドバイザー
MBCスクール主宰
武内美紀(プロフィール)

ハードなトレーニングで体を壊しかけたのを、頑張らない体操ボディポテンシャルで改善。
現在、慢性的な肩こりや腰痛・膝痛にお悩みの方の運動指導をさせていただいています。
メディカルアロマを取り入れて、運動ではカバーできない心身のケアのご提案もしています。

歩けなくなった私(武内)が、歩けるようになったのは
「絶望が期待・希望に変わった」
香りが苦手なのにメディカルアロマテラピーを健康管理に取り入れた理由
目を見張る更年期ケアのメディカルアロマの底力
______________

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ

メニュー

メディカルアロマテラピー 健康管理の第一歩に

ボディワーク ゆるい運動で慢性的な肩こり腰痛が自然に解消(身体機能改善体操、骨盤体操)

セルフリンパケア 誰でもできる簡単健康管理法。運動が苦手な人におすすめ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional