疲れ・むくみ冷え解消、更年期、慢性的な肩こり・四十肩や腰痛予防軽減、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー 福岡市南区高宮 健康づくりサロン MBCスクール

健康管理の原点。日本人は苦手な部分?虫よけのアロマ、ちゃんと分かってますか? 5/16講演会報告

健康管理の原点。日本人は苦手な部分?虫よけのアロマ、ちゃんと分かってますか? 5/16講演会報告

メディカルアロマフェスタin福岡 メディカルアロマとストレスケア
▲吉田会長講演

先日5/16に開催しました「メディカルアロマとストレスケア講演会withアクティブラーニング」

東京から講師に、吉田晶一先生(NPO日本メディカルアロマテラピー協会会長、ドッグ・メディカル アロマテラピーによる治療の研究成果で、獣医師学会の学会賞を受賞)をお招きしての講演会。


たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

さて、今回も新しい健康・医療情報が、あちらこちらにちりばめられていました…。

健康管理に大切だと強~く感じたことは…

  1. 健康医療情報の変化は速いから、意識してアップデートしないと、あっと言う間に古い情報で過ごしてしまうこと
  2. 体に使うモノの質は論理的な根拠をもとに厳密に選ぶべきこと




1. 健康医療情報の変化は速いから、意識してアップデートしないと、あっと言う間に古い情報で過ごしてしまうこと

実に、実に、医療の進歩は速い。
昨年までは時間かかってた治療も、1年後はあっと言う間に出来ちゃったり。
難しいとされてた治療も諸問題がクリア出来てたり。


そう…現代医療で分かってる内容は、実は全体から見たらまだ2割程度だろうと言われてますから、研究が進んでもっともっと可能性は広がっていくことは予想できますよね?

また、新事実も解明されて、過去の情報は実は違ってたなんてこともよくあるし。

今回も古い情報しか知らないと危ないなぁ…というお話が随所にありました。
「あら? 前回の吉田先生のお話しとまた少し、内容が変わってる」と。


新しい情報が入ったことで、メディカルアロマテラピー講師としても、ボディワークセルフリンパケアの講師としてのスキルにすごくプラスになることばかりでした。


2. 体に使うモノの質は論理的な根拠をもとに厳密に選ぶべきこと

日本人って人がイイ、というか性善説かしら? と思うのはこの点。

自分の体に使うモノなのに、与えられた情報を鵜のみにする傾向が強いこと!


吉田先生は、海外でもメディカルアロマテラピーの教育・普及・啓蒙活動してらっしゃいますが…
海外の方々って、講師が「●●は◎◎です」と説明すると
「それはどうして?」と必ず、突っ込み(笑)がくるそうです。


ひるがえって、一般的な日本人はいかがでしょう…。

講師が「●●は◎◎です」と説明すると
「はい、分かりました」ってなってませんか?

講演中、メディカルアロマテラピー関連にお話しが及んだ際、ネットの情報がどれだけいい加減か、という話になりました。

これからの季節、よくネットで流れるのが「虫よけ・蚊よけになるアロマ」。

  • ラベンダーがいいとか
  • レモングラスがいいとか
  • マンダリンがいいとか
  • ペパーミントがいいとか

言われてるけれど、

どれもNG。


答えを書いちゃいますが、「ユーカリレモン」だけです。
蚊よけに使えるのは。


理由は…
蚊よけに向いてる成分「シトロネラール」(テルペン系アルデヒド族)をたっぷり含んでるのが、「ユーカリレモン」だから。

上の4つの精油には、シトロネラールはコレっぽっちもありません。
だから蚊よけには向かない。


こういうちゃんとした理由を知った上で、精油を使っているか?ということなんですよね。

  • なんとなくニオイが似てるからとか
  • 自分が使った時に蚊がいなくなったから(単なる偶然にすぎない)
  • ネットで見たから
  • 先生がそう言ったから(その先生はちゃんと理屈を知って行ってたのかな?)

というすごく曖昧な説明を鵜のみにしてるケースはすごく多いのが現状なんですね。


健康情報ほど、「それはどういう理由・理屈のもとに言われているのか」という確認作業は必要。
それと、広告のキャッチコピーに惑わされないこと。


論理的な読解力を持つことは、変なモノに引っかからない最大のスキルだなとも思いました。
(悲しいけれど、日本の国語教育ってこういう論理的読解力・表現力を育てるのに長けてない…)

メディカルアロマフェスタin福岡 メディカルアロマとストレスケア

参加者の方から、「参加して良かった!」というメールも頂戴しました。

  • アロマをまた違う視点から見ることができた
  • 自分の持病をケアしてみたい。
  • 貴重なお話を伺えてとても有意義な時間だった。
  • もっと話を聞きたいと思った。あっという間の2時間だった。
  • すぐに始められる内容もあったのでやってみたい。
  • 何回か参加してるが、聞き洩らしや浅い理解になってたのを深められた

次回は11月27日(水)。
NPO日本メディカルアロマテラピー協会北九州支部が担当します。
(私は、福岡支部役員校)

今回、参加できなかった方、もう一度聞きたい方、ぜひお時間をあけておいてくださいね。

私も参加しますので、ぜひ、会場でもお会いできると嬉しいです。

メディカルアロマフェスタin福岡 メディカルアロマとストレスケア
▲クリーム作り実践、アトピーなど肌の状態に合わせるクリーム使い方レクチャー、手作り体験コーナー、質問出る出る勉強会アクティブラーニング

このブログ記事一覧はこちら
日記系記事多めアメブロはこちら

MBCスクール主宰
武内美紀(プロフィール)


ハードなトレーニングで体を壊しかけたのを、頑張らない体操ボディポテンシャルで改善。
現在、慢性的な肩こりや腰痛・膝痛にお悩みの方の運動指導をさせていただいています。
メディカルアロマを取り入れて、運動ではカバーできない心身のケアのご提案もしています。

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional