疲れ・むくみ冷え解消、更年期、慢性的な肩こり・四十肩や腰痛予防軽減、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー 福岡市南区高宮 健康づくりサロン MBCスクール

更年期の健康管理に必要なもの。QOLキープするには。

更年期の健康管理に必要なもの。QOLキープするには。

更年期 ホルモンバランス対策 予防 健康管理

6/8(土)は月1回のポールウォーキングサークル日でした。
雨天を心配してましたが、ウォーミングアップ後、外歩きになった時には空は大丈夫でした。
人さまのエクササイズを受ける機会は、積極的に作らないとなかなか難しいので、すごく楽しみな日でもあるんです。


当日朝、9時半、うちのスタジオにメンバー集合。
準備体操前にメディカルアロマテラピーのジェルを塗り塗り。
運動効果を後押ししてくれるんですよん。

特にこの2つは私には必需品。
「基礎代謝アップジェル」「女性ホルモンバランスジェル」。


40代すぎる頃から、ホルモンバランスも乱れてくるから、女性は、それまでに無かった不調が表面化してきます。


ほんのちょっぴりの女性ホルモンが減っていくだけなんだけれど、その影響のすごさには恐れおののいてます。

「あれ? なんか、今までの疲れと違う…」って。

運動に工夫をしても、食べる物により気配りしても、その努力をあざ笑うかのように、「ダウンするスピード」のほうが速い…(泣)。


機能が落ちる、治りが遅くなる、疲労回復の力も落ちる…何らかの形で「補う」のが必要になるのを思い知りました。


食事や運動、休養をちゃんとしてれば、乗り越えられるだろうって思ってたけれど。。。
甘かった!

画像の説明

その「補う」アイテムの1つがメディカルアロマテラピー

筋肉や関節の動きがスムーズになっていくので、すごく助かっています。

減っていく女性ホルモンについては…
精油「クラリセージ」には女性ホルモンにすごく似た成分があります。
それが体に作用して、体は「女性ホルモン、減ってない」ってカン違いします。
プラセボ的な感じなんですけどね。

そのカン違い(笑)を上手く利用して、体が正常に機能するように仕向けていくんですよ。
※クラリセージってこんな花です(精油販売会社サイト)


年齢的に減っていくものは補うしかない。。。
筋肉とか、骨密度とか…。
食事も良質のたんぱく質とビタミン、ミネラルをきちんと考えて…。

そして、運動して、筋肉作りをし、骨を強くしていく。。。
ここは運動の役割なんですね。

知識としての更年期は知ってたけれど、いざ、経験してみると…
「こんなに自分の体って変わるものなの!!??」って驚いてます。

しかも、私の経験と他の方の経験は同じじゃない!
ここが更年期対策の難しい点で、人によって更年期反応の出方が十人十色だということ。

セオリーなんて存在しないんじゃないか?と

病院2_100px

そうなると…

  • 自分の体の観察をよ~くして、感覚の変化をしっかり感じ取る
  • 血液検査や骨密度等、検査結果も合わせて観察
  • 総合的に状況を把握

そして…
何が必要なのか?って自分で気づいていくことも必要だなって思います。

自分で気づく力。

  • 体が発する信号に意識を向けて感じてみる
  • 俯瞰すること
  • PDCA(計画、実行、評価、改善)して取りこぼしてをなくしていく
  • PDCAをベースに経験値を上げていく

体作り、健康管理、そして、仕事に共通していきますね(笑)。


母親、主婦、自営業…長く寝込むわけにはいかないので、健康管理は優先順位1番に置いてます。

関連ページ

このブログ記事一覧はこちら

MBCスクール主宰
武内美紀(プロフィール)


ハードなトレーニングで体を壊しかけたのを、頑張らない体操ボディポテンシャルで改善。
現在、慢性的な肩こりや腰痛・膝痛にお悩みの方の運動指導をさせていただいています。
メディカルアロマを取り入れて、運動ではカバーできない心身のケアのご提案もしています。

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional