疲れ・むくみ冷え解消、更年期、肩こり腰痛解消、ストレッチ、介護、メディカルアロマスクール、セルフリンパスクール、ボディポテンシャルスクール 福岡県福岡市南区高宮 高宮駅から徒歩4分 MBCスクール/NPO日本メディカルアロマテラピー協会福岡支部役員校

免疫を下げるのは?何?上げるものは?

免疫を下げるのは?何?上げるものは?

メディカルアロマ アロマ スクール 教室 講座 福岡市南区高宮

涼しくなってきました。
季節の変わり目。
風邪をひきやすい季節。

特にこの秋冬は風邪は避けたいもの。

風邪。
感染症。

病気に強くなるには?
ぐっすり眠って
ストレスを溜めないコト

心の疲れ
体の疲れは

免疫を下げる元なんですよね。




ネットを見てると…
免疫を上げる食べ物って紹介されてますが…

免疫を上げる食べ物って
実は無いのです。

予防のために健康的な生活は大事です。
栄養バランスも大事ですが、あくまで予防。


獲得免疫(京都大学ウイルス・再生医科学研究所 河本宏研究室 )って聞かれたことありますか?

植物の中の成分には、この獲得免疫をサポートする力を持つものがあります。
植物の持つ成分をギュッと高濃度で抽出したのが、精油。

精油ティートリー
精油ニアウリCT1

この2つの精油には
免疫抗体の
IgA、IgMの数値を上げる成分があります。


この免疫抗体IgAとIgMが上がることで、病気と闘うための武器「抗体」を素早く体内で作ることができます。


食べ物では、残念ながらこういうことはできないんですよね。

また、この2つの精油の香りかいでも、免疫ケアにはならないので、気を付けてくださいね。

「香り」ではケアにはならないのです。

メディカルアロマ 福岡

「抗ウイルス作用」のある精油は、実はありません。
抗菌作用のある精油は存在します。
※抗ウイルスを言ってる精油、は間違いなんです。

ですが、体の免疫をサポートする力は持っているので、免疫システムからの精油のサポートはできちゃうのです。

NPO日本メディカルアロマテラピー協会は
精油を安全に体に取り入れるやり方を、研究し、それを学ぶ講座を開催しています。

裏付けのある正しい理論、知識で、この新型コロナ時代を乗り切っていきましょう。

このメディカルアロマの理論・方法を作り上げた、メディカルアロマの第一人者の講演会。
↓↓↓参加者募集中です


感染症セルフ対策

●大事な家族を、周りの人を守るために

  • マスクをして自分の飛沫が周りの方にかからないように(咳エチケット)。
  • 隣の方との距離も適度に開ける。
  • 換気注意。
  • 周囲の消毒。エタノール消毒出来ないときは中性洗剤もOK。雑巾に中性洗剤を付けて拭き、5~10分置いて水拭き


●自分を守るために

  • 手洗いをこまめに。
  • エタノール消毒できるときはする(手荒れケアにメディカルアロマテラピークリームが人気です)
  • 顔、目、鼻、口を触る時は手洗いを済ませてから。
  • うがいをし、ウイルスが喉粘膜から入るのを防ぐ(15分毎が理想)。
    うがいできないときは10分おきに水を飲む
  • 免疫を下げない=睡眠を取る、喫煙飲酒は避ける、軽体操(ストレス緩和)、メディカルアロマテラピーSP免疫ジェルを使う


当スクールでの新型コロナウイルス対策

  • 触れるものはエタノール消毒、清掃を常に行う
  • ペーパータオルの設置
  • 定期的な換気
  • 口頭での体調確認
  • マスク着用のお願い
  • 手洗い、手指消毒推奨
  • メディカルアロマテラピーのSP免疫ジェルのレッスン・講座前後の塗布(1回分無料)
  • 人数制限、ソーシャルディスタンス

MBCスクール主宰
武内美紀

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ

ブログトップ RSS

※当サロンのメディカルアロマテラピーNPO日本メディカルアロマテラピー協会(JMAA)のやり方を遵守しています。安全性を最重視し、レシピのエビデンスもラボで臨床。自分と家族の健康管理のためのアロマテラピーです。
当サロンは上記協会の福岡支部役員校(理事権所有)として、皆さまの健康づくりのお手伝いをする活動をしています。

instagram twitter facebook mikitakechi135 facebookpage MBCスクール facebookpage JMAA福岡支部役員校

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional