「アトピー肌の自分にできるケアが分かったことに感動!」吉田会長セミナー参加者さま


先日開催した「敏感肌さんのUV講座」。ご参加くださった皆様から「感動した!」「すごく勉強になった」とメールをいただいています。

その中でも今回の講座で長年アトピー性皮膚炎で悩まれている方からは、素晴らしいメールを頂戴しました。
ご本人様に掲載許可をいただきましたので、こちらでシェアしますね

40代男性の方です。

長年アトピー性皮膚炎で悩まされており、
なかなか自分にあったスキンケア用品が見つからず、
大変、困っておりました。
特に日焼け止めに関しては、
市販のものを、
敏感肌用と書かれているにもかかわらず、
外出すると、
すぐに赤みが出て、
痛みやヒリヒリ感が表れ、
汗ですぐに落ち、
結局、赤黒くなるばかりでした。

世の中の化粧品に記載されている
「バラベンフリー」
「アルコールフリー」
「アレルギーテスト済み」という記載が、
いかに、いい加減なものであるのかを、
思い知る機会になりました。
確かにシッカリと配慮されているものも
あるのかもしれませんが、
実際は、自分の肌につけてみないと
分からないものばかりだなと。

直につけてみて、
私自身の肌の反応そのものが事実としてありますので、
自分の身は自分で守らなくてはいけないのだな・・・
やはり安全なものを安全な形で使用していきたいなと、
吉田先生の講演を拝聴し、
改めて思い直しておりました。

また、自分自身で、自分に合ったものを作ることで、
安全にスキンケアが出来るのだと、いうお話も
大変感動いたしました。

安全に家庭生活に活かせるように、
少しずつ「メディカルアロマ」についての学びを
深めていきたいなと思えるようになりました。

ご感想、ありがとうございます!

私も吉田晶一先生(NPO日本メディカルアロマテラピー協会会長)のコスメ講座を聞いた時、
この方が仰る

  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
    etc

が表す本当の意味を知った時、本当に驚きました。
(こういう内容は「原液美容液勉強会」で講義しています)
※容器に書かれてる成分表示を「読めるようになる」のも実は無意味だとも仰ってました。

メディカルアロマの嬉しい点は、こういったことに対しての「回答」があること。
NPO日本メディカルアロマテラピー協会には研究所(ラボ)があって、薬剤師さんとともに

  • 肌に安全な基材

をつねに研究し、認可を取り、製品化してます。

「形」になったモノは、協会の会員講師(認定講座を受講したらOK)に対して「協会が責任を持って提供し、合わせて『知識』の共有」をしてくれます。

その真摯な「姿勢」に、私たち会員講師は信頼・信用を持って講師活動が出来ています。

今回、感想を寄せてくださった方。
肌の健康を取り戻していってくださると本当にうれしく思います。

次回の吉田会長のセミナーは2022年秋。
詳細が決まり次第、お知らせしますね。

 

メディカルアロマMBCスクール
武内美紀

メディカルアロマテラピー
ボディワーク(ボディポテンシャルトレーニング)
セルフリンパケア
お問合せメールフォーム

 

 


女性の元気をアロマとリンパ体操で応援! - にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村


福岡市ランキング