膝の痛みの対策。アロマと運動で気づけない原因を取り払う


【運動でかえって痛みが出る?】

コロナ禍で運動への関心が非常に高くなりました。
朝夕、いえ、時間があればウォーキングをされる方をたくさん見かけます。

ご自宅では、テレビなどメディアでオンエアされている体操をされていたり。
とても喜ばしいことだなって思います。

ところが、運動される方が増えるにあたってこんなご相談を受けることが増えました。

  • この運動の仕方で、合ってるのかしら?
  • 膝や腰に痛みが出るようになった。腰痛や膝痛予防改善のために運動してるのになぜ?

うちのスクールの、ボディワークのお客様もの同じお悩みをお持ちでした。

 

【正しくやれてるか、自信が持てない】

F子さん(60代、自営業)。
毎朝、テレビの体操を習慣にされてます。
コロナ禍になって、テレビの体操メニューも随分変わったとか。

「以前に比べて、ハードな動きも増えました。コロナ禍の運動不足を念頭に置いて、テレビ局も工夫しているんですね。
前よりも着いていくの大変。実は、膝の痛みが出てきました。
たぶん、私の動きが間違っていると思うのです。
でも、どこが間違っているかが分からない。

それを見てほしい。このやり方で合っているのかどうかを」

さっそく、動きをチェック。
原因は膝ではなく背中にありました。

  • 右の肩甲骨周りの筋肉がカチカチ
  • それが骨盤の歪みを引きおこし
  • 左膝に余計な負担をかけていた

こういうことが分かりました。

 

【元凶の筋肉のほぐしにはアロマの力で】

右の肩甲骨の周りの筋肉。
思っているよりもカチカチでした。

動きでは時間もかかりそうでしたので…

  • 筋肉をほぐすアロマジェル
  • 血行、リンパの流れを促すアロマジェル

を塗布。

塗布後、10分もすると体もポカポカし始めたと仰いました。
ウォーミングアップは大事ですからね。

 

【崩れたバランスを呼び戻す体操】

ほぐれたところで、崩れたバランスを戻す体操をします。
これにはボディポテンシャルトレーニングがぴったり。

  • 骨や関節の安定を呼び戻すゆっくりした動き
  • 肩甲骨と骨盤をつなぐ筋肉を整える動き
  • 膝の負担を取り除く上半身のトレーニング

この3つを丁寧に指導。

約30分のゆっくり動くボディポテンシャルトレーニング後、
例のテレビの体操動作をしていただきました。

お客様は…

  • 膝の痛みは無いです!
  • 全身が軽くなった
  • 気を付けるポイントも教えてもらったので安心です

と嬉しそうに仰ってました。

 

1か月後。

あれから膝は快調です。
正しい体操が分かったので、毎朝、安心して体操をやれています。

と、ご報告いただきました。

 

【運動は正しくやれてこそ】

運動は正しくやれてこそ、なんですよね。
間違ったやり方は、効果が出ないだけでなく、体に害を与えることもあります。

「運動、正しくやれていますか?」

どうしても運動は我流へ流れる傾向が強いので、定期的なチェックは必須。
せっかくやるなら、しっかり効果を出して、実りあるものにしてくださいネ。

定期的なチェックはボディワーククラスで行なっています。
アロマアドバイスも付いてますから、より効果も上がりますよ。

メディカルアロマMBCスクール
武内美紀

 

 

 

 

 

 

 


女性の元気をアロマとリンパ体操で応援! - にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村


福岡市ランキング