便秘、腰痛、冷え…お腹の硬さが原因かも?


コロナ禍で体力低下、運動不足を気にする方、とても多いですね。

ボディワークのレッスンのお客様にも、やはり以前に比べたら

  • ぽっこりお腹が目立つ
  • 腰が痛い
  • 便秘がち
  • 足腰の冷え

こんなことを強く自覚してる方は増えています。

この訴えの原因。
実は腹筋の低下がすごく関わっています。

そして腹筋の低下を招いているのは

お腹が固い

ということなんです。

ボディワークレッスンでは、時々お腹のセルフリンパケア(マッサージ)をします。
その時に、お客様から
「前よりもお腹が固くなっている」
というお声を聞くんですね。

そして、体の使い方を見ていると、腰回りが鉄板みたいに硬直傾向で
腹筋も
背中も
やわらかく使えていない。

体が固いと、関節も上手に動かせないから、連動して筋肉も使えない・動かせない状態に。

ということは
筋力低下
冷え
むくみ
便秘
etc

負のスパイラルが始まります。

そこで、お客様に寝る前の「お腹のセルフリンパマッサージ」をしていただくようにしました。

すると?

 ●腰が楽になった
●お腹の調子が良い
●足腰が冷えにくい
●腹筋運動がしっかりできるようになった

こんな反応をいただきました。

お腹って本当に大事な部分なんだと思います。
体の中心
骨盤部分
ですからね。

お腹が固いとか、やわらかいとか、そんな小さなことが、体調にも影響与えています。

最近、調子がいまいちだな、と感じたら、お腹の状態、要注意です。

 

ボディワークレッスンで取り入れているセルフリンパケアは…

「リンパネオテクター」という講座で教えているセルフリンパケア認定講座
「ボディポテンシャルリンパケア体操講座」

のやり方を応用しています。

 

メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
MBCスクール
主宰:武内美紀
お問合せ


女性の元気をアロマとリンパ体操で応援! - にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村


福岡市ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です