メディカルアロマと骨盤リンパ体操、セルフリンパケアで10年後も元気に!家族・人からペットまでの健康づくりを応援

疲れ・むくみ冷え解消、更年期、肩こり腰痛解消、ストレッチ、介護、メディカルアロマスクール、セルフリンパスクール、ボディポテンシャルスクール 福岡県福岡市南区高宮 高宮駅から徒歩4分 MBCスクール/NPO日本メディカルアロマテラピー協会福岡支部役員校

内側からぬくぬく~

内側からぬくぬく~

チョコムース_マクロビ

食品売り場、催事コーナーはチョコの香りがいっぱいですね~。
画像はマクロビのチョコムース。動物性・白砂糖を使わないスイーツ。
マクロビオテックでは甘味はてんさい糖(体を冷やしにくい糖)、メープルシロップ、煮詰めた味醂等がよく使われますね。
マクロビでは白砂糖は陰性とされてて体を冷やす食材と言われてます。

体が冷えやすいなぁと感じてる方、普段、どんな食品を口にしているか、振り返ってみると冷え性改善のヒントが見つかることが多いです。

赤● 冷たい飲み物を摂ることが多い
赤● 甘いものが好き
赤● 味噌汁などはあまり口にしない
赤● コーヒーや緑茶をよく飲む
赤● 生野菜サラダやグリーンスムージーを積極的に摂っている
etc

季節によって摂っても大丈夫かどうかは変わりますから、今の寒い時期のこととして読んでくださいね。
上にあげたものは最近、10代後半から20代と思われる女の子達を見かけたり、親御さんの話を伺って気づいたこと。きっちりとした調査ではありません。ご了承を。

上にあげた食品というのは体を冷やしやすいんですよね。
寒い時期は温かい食材や体を温める料理(煮もの・鍋物)を選ぶのがお勧めです。
冬にローフードやグリーンスムージーを摂ることがNGの理由は、白河三來さんが分かりやすくまとめてくださってます。「冬はNG!? 逆効果になる可能性もある「グリーンスムージー」正しい飲み方」

私が冬場に注意してるのは以下。

  • 起きぬけにはお白湯を摂る。ただし、コーヒーは好きなので飲みますが、コーヒーの3倍はお白湯を摂るように心がける
  • 食事には必ずスープ・味噌汁を摂る。特に味噌汁は体を温めてくれる
  • 旬の食材を選ぶ。冬に収穫される野菜等は体を温めるパワーがある

特に難しいことはないです。外部レッスンに行く際には、必ずマグにお白湯を入れて携帯したり、とか。
ほんのちょっとの工夫から体は変わって行きます。
画像のマクロビチョコムースには隠し味として豆味噌が使われてました~。デザートにも発酵食品が使われてるって嬉しい~。
飲み物は三年番茶。やや陽性です~。

明日は、自律神経と運動と冷えについて書いてみようかな?

人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 応援のクリックよろしくお願いいたします

ブログトップページに戻る

個人セッション

  • こんな方におすすめ ※女性限定
    • 痛くない整体を受けたい、確実に体を変えたい、グループレッスンが苦手
  • 整体系とボディワーク系  詳細は個人セッションに記載
    • 1セッション(50分)6000円(予約制)
    • 水曜日10:00、11:00(5週目は休み)
    • 第1・3土曜日10:00、11:00、第2・4日曜日10:00、11:00

基礎講座と指導者養成講座

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional