主宰者

初めまして。健康づくりアドバイザーの武内 …

続きを読む

お客様の声

  • 「貴重な学びができました」ペットアロマセミナー

    「ペットと人の健康セミナー」
    10/18、大好評のうちに無事、終了しました。

    ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

    ペット向けのアロマ、家庭でできる健康管理方法。
    学問的なアプローチできちんと整理され系統化されてるものは、あまりないそうです。

    今回の講師、吉田晶一会長(NPO日本メディカルアロマテラピー協会)は、ペットに関するアロマケアの理論を作り上げた方。

     

    精油成分をきっちり調べ研究されたメディカルアロマは、市販薬のないペットの現状を、すごく助けてくれる健康管理アイテムなことを再確認しました。

     

    メディカルアロマ ペット セミナー

     

    セミナーでも触れられてましたが。
    ペットの健康、というと「人間には関係ない」って思いがちですが。
    いえいえ、「人間の健康」のことを知っておかないとちゃんとケアできないって改めて学びました。

     

    私は「人間」の健康アドバイスが中心ですが、今回のセミナーを受けて、
    「生き物」「動物」としての広くて奥深い視点から「ペット」「人間」の健康管理の考えることの大切さをひしひしと感じてます。

     

    やはり、企画して良かった。
    受けて良かった。
    今までよりも掘り下げて的確な健康アドバイスへの道、伸びていきそうです。

     

    ご感想も…
    • 有意義な内容ですごく良かった
    • 会場参加ですごく学びになった
    • 肌のしみに悩んでいて、吉田会長から直々にアドバイスいただけて良かった。何とかなりそうです
    喜びのお声…いいですね~。

     

    次回、吉田先生をお迎えしてのセミナーは2023年4月28日(予定)。
    多くの方の肌の悩みをすっきり解決できるテーマを考えていますヨ。
    お楽しみに!

  • 「アトピー肌の自分にできるケアが分かったことに感動!」吉田会長セミナー参加者さま

    先日開催した「敏感肌さんのUV講座」。ご参加くださった皆様から「感動した!」「すごく勉強になった」とメールをいただいています。

    その中でも今回の講座で長年アトピー性皮膚炎で悩まれている方からは、素晴らしいメールを頂戴しました。
    ご本人様に掲載許可をいただきましたので、こちらでシェアしますね

    40代男性の方です。

    長年アトピー性皮膚炎で悩まされており、
    なかなか自分にあったスキンケア用品が見つからず、
    大変、困っておりました。
    特に日焼け止めに関しては、
    市販のものを、
    敏感肌用と書かれているにもかかわらず、
    外出すると、
    すぐに赤みが出て、
    痛みやヒリヒリ感が表れ、
    汗ですぐに落ち、
    結局、赤黒くなるばかりでした。

    世の中の化粧品に記載されている
    「バラベンフリー」
    「アルコールフリー」
    「アレルギーテスト済み」という記載が、
    いかに、いい加減なものであるのかを、
    思い知る機会になりました。
    確かにシッカリと配慮されているものも
    あるのかもしれませんが、
    実際は、自分の肌につけてみないと
    分からないものばかりだなと。

    直につけてみて、
    私自身の肌の反応そのものが事実としてありますので、
    自分の身は自分で守らなくてはいけないのだな・・・
    やはり安全なものを安全な形で使用していきたいなと、
    吉田先生の講演を拝聴し、
    改めて思い直しておりました。

    また、自分自身で、自分に合ったものを作ることで、
    安全にスキンケアが出来るのだと、いうお話も
    大変感動いたしました。

    安全に家庭生活に活かせるように、
    少しずつ「メディカルアロマ」についての学びを
    深めていきたいなと思えるようになりました。

    ご感想、ありがとうございます!

    私も吉田晶一先生(NPO日本メディカルアロマテラピー協会会長)のコスメ講座を聞いた時、
    この方が仰る

    • パラベンフリー
    • アルコールフリー
      etc

    が表す本当の意味を知った時、本当に驚きました。
    (こういう内容は「原液美容液勉強会」で講義しています)
    ※容器に書かれてる成分表示を「読めるようになる」のも実は無意味だとも仰ってました。

    メディカルアロマの嬉しい点は、こういったことに対しての「回答」があること。
    NPO日本メディカルアロマテラピー協会には研究所(ラボ)があって、薬剤師さんとともに

    • 肌に安全な基材

    をつねに研究し、認可を取り、製品化してます。

    「形」になったモノは、協会の会員講師(認定講座を受講したらOK)に対して「協会が責任を持って提供し、合わせて『知識』の共有」をしてくれます。

    その真摯な「姿勢」に、私たち会員講師は信頼・信用を持って講師活動が出来ています。

    今回、感想を寄せてくださった方。
    肌の健康を取り戻していってくださると本当にうれしく思います。

    次回の吉田会長のセミナーは2022年秋。
    詳細が決まり次第、お知らせしますね。

     

    メディカルアロマMBCスクール
    武内美紀

    メディカルアロマテラピー
    ボディワーク(ボディポテンシャルトレーニング)
    セルフリンパケア
    お問合せメールフォーム

     

     

  • 30代男性の肌に起きた衝撃!原液美容液を使ったお客様

    アロマメンバーのMさんがご来校(メディカルアロマ健康管理士を所持)。

    「原液美容液勉強会」を受講してくださり、さっそくご家族のためにいくつかスキンケアアイテムを自作され、お持ちかえりされました。

    数日後、いただいたご感想にはこんな喜びの声が!

    「主人がラベンダーウォーターにはまってます!
    『朝、起きたら肌がプルンプルンしてる!!』と大興奮。
    私もスキンケアがますます楽しみになってきました。

    分かります。この衝撃!
    特に男性ならなおさらですよね!!

    実は私もそうだったのです(割と美容には無頓着・苦笑)

    そんなざっくりスキンケアをしてきた私でさえも
    「こんな肌の感触、初めて!」と。
    この経験したら他の化粧品、使えないなと思いました。

    自作も簡単でラベンダーウォーターなら

    • 乳化用ハイブリッドひまわりオイル
    • 精油ラベンダーアングスティフォリア
    • 水道水
    • フコイダン
    • ダブルセラミド
    • ヒアルロン酸
    • ビタミンC誘導体

    を自分の肌の状態に合わせて配合するだけ。
    (配合レシピはNPO日本メディカルアロマテラピー協会のレシピを使用。
    美容液の知識も協会のテキストで学べます)

    3分程度で作れるので、買いに行くよりも手っ取り早いし、質は良いし、なのです。

    肌は、体を守るいわば「ガード」。
    肌が整っていると異物(アレルゲン、病原体etc)も体内に侵入しにくくなり、予防にも。
    美だけでなく、健康管理の面でもスキンケアは大事なのです。

    そのためにも、質の良いスキンケアをぜひ習慣にしておきたい。

    NPO日本メディカルアロマテラピー協会は、精油の安全性の管理はもちろん、ジェル、ウォーター類、オイル、美容液など基材も厳しい基準で安全性をキープしています。
    人体だけでなく、環境に対しても。

    もし、協会の指定のやり方や材料で作ったスキンケアアイテムで万が一問題が起きた時も、責任もって対応してくれます。アロマの世界ではありがちな「自己責任」は無しです。

     

    メディカルアロマMBCスクール
    武内美紀

    メディカルアロマテラピー
    ボディワーク(ボディポテンシャルトレーニング)
    セルフリンパケア
    お問合せメールフォーム

     

     

     

     

  • 冷えないって嬉しい!メディカルアロマを使ってみて

    長年、冷えに悩んでいたお客様から嬉しいメッセージをいただきました。

    前は夕方になると、ずーんと足が冷えて辛かった。
    「冷えむくみジェル」を朝と夕にちょこっと塗ってたらすご~~~い!!
    気づいたら「冷えない・むくまない」になってた!
    すごくうれしい♪同時に、教えてもらったエクササイズを毎日ちょっとでもやってたのね。
    前もって「セルライト脂肪溶解ジェル」塗って。イイ感じでお腹周りサイズダウンしたし
    これくらいでいいなぁってところでキープできちゃってます

     

    文面から喜びがあふれんばかり 🙂

    この方は、「ヒポクラテスの体質判断」で、冷えむくみ体質でした。
    そして、代謝もあまりスムーズではなさそう…。

    ということで、
    メディカルアロマとエクササイズでのセルフケア方法をお伝えしました。

     

    冷えむくみは、その方の置かれている状況もしっかり伺う必要があります。

    ・生活習慣はどうなのか?
    ・家族に同じような感じの方がいらっしゃるのか?
    ・ストレスは?
    ・お仕事はデスクワークが多いのか?
    etc

    やみくもにやってしまうと、結果も出にくいうえに、無駄な努力にもなりかねません。

    そんなのは悲しいですよね。

    人ってなかなか自分のことって分かりにくいもの。
    第三者に、客観視されることで、隠れていた原因は明確になる率は高くなります。

    慢性的な悩みこそ、その傾向強し。
    なかなか改善しないお悩み。
    お気軽にご相談くださいね。

     

    メディカルアロマMBCスクール
    武内美紀

    メディカルアロマテラピー
    ボディワーク(ボディポテンシャルトレーニング)
    セルフリンパケア
    お問合せメールフォーム

     

  • 慢性的な首こりのなおし方。アロマとエクササイズの2つの方法で確実に。

    慢性的な首こりって嫌ですね。
    ちょっと動いた時に「いたっ」って。

    ある方からご相談を受けました。

    美容院で。
    よくスタイリストさんに「右を向いてください」「左を向いてください」と言われた時に、左を向くときだけ首が『痛っ』てなります。
    どうしたらおさまるのでしょうか?

    その様子を再現していただきました。
    原因はすぐに分かりました。

    座り方、なのです。

    もう一歩踏み込むと
    「背中の硬さ(腰と肩甲骨周辺)」が本当の理由。
    繰り返さないためには背中の柔らかさをキープしておくことですが…。

    これに関してはエクササイズが必要なので、ここでは触れずに。

    気を付けるポイントを動画にまとめました。
    実践してみてくださいね。

     

    その後、お客さまからは

    あれから、痛みがなくなりました。

    と嬉しいご報告をいただきました。
    嬉しいですね~(^^)。

    (別の方は、20年、首の痛みで整骨院通いされていましたが、この体の使い方改善を1日しただけで、整骨院通いにも終止符が打てました)

     

    この方の場合はすぐに改善がみられましたが、ケースによっては少し時間がかかることも。
    それまで染みついた「癖」を変えるわけですから。

    今までの運動指導の経験に照らし合わせると、早い方で1か月くらい。
    それまではやはり「痛み」と付き合っていく必要があるので、やはり「痛み」は何とかしたい。

    そんな時にメディカルアロマは便利ですよ。

    レシピには「痛み用レシピ」があるので、それを精油・基材を混ぜて作り、痛い部分に塗っておきます。
    もちろん、市販薬でもOKです。

    ただ、メディカルアロマのジェルだと

    • 塗るだけでかぶれにくい
    • 匂いが残らない(塗って20分もすれば匂いは消えます)ので、人の目が気にならない

    こんな利点があります。

    エクササイズで根本解決。
    ただ、エクササイズ効果が出るには時間がかかるので、その間はメディカルアロマでケア。

    2段構えでのセルフケアで、「痛み」というストレスを回避していきましょう。
    エクササイズとメディカルアロマで、ストレスフリーな快適な日々をお過ごしください。(^^)。

     

    メディカルアロマMBCスクール
    武内美紀

    メディカルアロマテラピー
    ボディワーク(ボディポテンシャルトレーニング)
    セルフリンパケア
    お問合せメールフォーム

  • 「ツルツルかかとケア」から始まったアロマの学び。ストレスフルな今だからアロマが必要なワケ。

    先日、こんなメッセージをいただきました。

    体験講座で作ったアロマクリーム。
    すごく良かったです!
    かかとにぬってみましたら、もう、良くて良くて。
    嬉しかった~。

    お客様のお悩みはかかと荒れでした。
    実際に見せてもいただきましたが、かなりひどくて、お辛い様子もよく分かって。

    スキンケアクリームを作る時、スタンダードに使う精油は「ラベンダーアングスティフォリア」。
    ほとんどの場合、この精油入りのクリームで対応できるのですが、この方の場合は、少々厳しそうな感じで。

    そこで使うラベンダーの種類を変えました。

    ラベンダーにはいろいろあって、今回使った精油は「ラベンダースピカ」。
    たぶん、ほとんどの方が聞いたことがないでしょう。

    この精油の特徴はレベルの高い「肌の整える成分」が含まれていること。
    上記の「ラベンダーアングスティフォリア」よりも断然上。
    ただ、肌刺激があるので、敏感肌さんは少し注意が必要です。

     

    幸いこのお客様は肌はお強いので、「ラベンダースピカ」入りで作成。
    香りも普通のラベンダーとはちょっと違ってス~っとする感じ。
    ※あくまでも私個人的な香りの感想です。ちなみに「香り」には薬理効果はないとしているのがメディカルアロマです。

    夜、お休み前にかかとに塗っていただき、靴下を履いてお布団に入ります。
    ただ、それだけ。

    精油の成分や残留農薬を厳密を分析して、エビデンスを取ってボディケアするメディカルアロマ。
    基材も安全性を最大に考慮。腐敗しやすいミツロウは使わず、薬局方レベルのクリーム基材を使います。

    アロマセラピスト個人に任せるのではなく、協会が責任もって管理する精油と基材の品質。

    実はこういったことってアロマ業界ではすごく珍しいことなのです。

    このお客様もこの点にはすごく感心されていました。
    普段から「体に良いもの」を心がける暮らしをしていらっしゃるので、なおさらだったと思います。

     

    勘違いされることが多いのですが。
    自然なもの≠安全
    なのです。

    石油製品を避ける方も多いですが、これもケースバイケース。
    科学的に安全性を調べて精製したほうが、体にはより安全なことも。

    「昔から使われているものだから安全」…これも一概に言えません。
    昔はその技術しかなかったから、仕方なく使ってた場合もありますから。

    「口に入るものだから安全」…これもよく聞く論理。
    実は、違うことは多々。
    消化器官と皮膚とでは、刺激の受け方が違うので、同列に語ることは出来ないのです。

     

    体に使っていくものだからこそ、きちんと科学的根拠に基づいておくこと。
    個人的な経験や伝聞はよりどころにしない。
    これは私が所属しているNPO日本メディカルアロマテラピー協会の基本でもあります。

     

    今回のお客様は、この体験会の後、協会認定の入門講座「メディカルアロマ健康管理士講座」を受講されました。
    きちんと根拠に基づくアロマの健康管理術に、学ぶ喜びを感じていらしゃいました。
    「そのうち、上の講座『認定アドバイザー』も取得したい」と。

    メディカルアロマは、これからの時代には必要なセルフケアスキルだと思っています。
    なぜなら、世の中が複雑になっていて、罹患する病気がストレス性のものが高くなってきてますから。

    今の西洋医学はこういった「ストレス性」のものって比較的苦手としています。
    逆にアロマはこういうストレス性は得意。

    家庭で使えるメディカルアロマのセルフケアスキルがあることで、心のケアの選択肢がぐんと増えていきます。

    多くの方がニコニコ笑顔で暮らせる世の中でありたいです。

     

    メディカルアロマMBCスクール
    武内美紀

    メディカルアロマテラピー
    ボディワーク(ボディポテンシャルトレーニング)
    セルフリンパケア
    お問合せメールフォーム

     

     

     

     

  • 困っていた足の冷え。あるお客様の取った対策

    女性のお客様に多いお悩み。
    「冷え」。

    冬は気温の低下がそれに拍車がかかりますね。
    冷える原因の一つ。血行不良。

    軽い体操が効果的ですが、時と場合によっては体操ができる状況じゃなかったりしますね。

    そんな時に助けてくれるのが、メディカルアロマ。

    精油には植物の成分がぎゅっと凝縮されて含まれています。
    その成分の中には、血行やリンパに関係するものがあるのです。

    それを利用して、体のケアに役立てているのがメディカルアロマ。
    香りをかぐ「アロマ」とは全く別の理論で成り立っています。

    今回のテーマの「冷え」。
    もちろん、メディカルアロマにも対応できるアイテムが存在します。

    それを活用したお客様から嬉しいご感想を頂きました。

    夕方になると、ず~んと足が冷えてとても辛かったのですが、メディカルアロマの「冷えむくみ」用のジェルをアドバイスしていただき、朝夕に使うようにしましたら…

    気づいたら!あの辛さを忘れてました!

    家族に「最近、足のこと言わなくなったね」って言われて気づきました。
    あまりにも優しい変化だったから…

    メディカルアロマってすごいですね!

    お客様の嬉しいお言葉。
    喜びがバンバン伝わってきました。

    お客様の年齢や生活環境を考えて、NPO日本メディカルアロマテラピー協会のオフィシャルレシピを、お客様仕様にカスタマイズしました。
    (認定アドバイザー講座でこういうことを学べます)

    やはり、年齢的な要素って健康管理方法にも影響がありますね。

    少しでもメディカルアロマがお客様のお悩みに寄り添えたら、嬉しく思います。

    メディカルアロマMBCスクール
    武内美紀

    メディカルアロマテラピー
    ボディワーク(ボディポテンシャルトレーニング)
    セルフリンパケア
    お問合せメールフォーム

     

     

  • アロマのプロから選ばれるメディカルアロマ。効果もコスパもさらにアップ

    メディカルアロマの資格取得講座「初級講座」(認定アドバイザー養成)。
    どなたでも受講できる講座。

    全くアロマは初めて、という方もいらっしゃれば、すでにアロマは他の団体で学んでいるという方もいらっしゃいます。

    今、勉強中のH様は、アロマトリートメントサロンのオーナー様。
    アロマの学びはすでによそ団体でされていた方。

    サロン運営をしつつも、何かしっくりこないのを感じていらしゃったようです。

    ネットでうちのスクールを見つけてくださり、HPを丹念に閲覧してくださり、
    「ココなら、自分の求めている知識が得られそう」ということで、当スクールで学びを始められました。
    (しかも、メディカルアロマを取り入れると施術の質も、コスパもアップ! と)

     

    うちのメディカルアロマはNPO日本メディカルアロマテラピー協会のもの。
    徹底的に化学としてのアロマを追求しています。

    だから
    アロマの歴史(中世ヨーロッパや、古代エジプトの昔話)なんてしません。
    民間伝承として興味深いかもしれませんが、現代医療にそれを使えるか? というと無理ですよね?

    西洋医学的な「どの成分でどの量で効くか」「どの成分がどの量で危険か」をはっきりさせていきます。

    H様も、理にかなった解説に大いに納得されています。

    「メディカルアロマをしています」というと
    「グレープフルーツの精油ってダイエットにいいんでしょ?」と聞かれます。

    まぁ、答えは「NO」なんですけれどね。

     

    うちのメディカルアロマでは「なぜNOなのか」、
    逆にダイエットに向いている精油は別にあって、その精油のある成分がどれくらいの量あるからダイエットに使える、と成分名と量の数値化をきっちりするので、論理的ですごく明確なのです。

     

    H様もこの点は「すごくはっきりしてて納得できます。他の団体では『その解説、なんかおかしい』と思う解説で、こちらの協会のような化学的な説明はなかったです」と。
    (ちなみにどんな解説だったのか、お聞きしたら、あまりにも荒唐無稽で、高額の受講料で習う内容がこれ? と思うとなんだか気の毒な思いが)

     

    こういう点が他の協会とは一線を画している点なのですよね。
    私は運動指導での健康管理から、あるご縁でこのメディカルアロマを取り入れるようになった経緯がありますが、こういう科学的なアプローチだから、というのも、理由の1つでした。

    運動とダイエット。深い関連があります。
    だからうちのお客様もダイエット情報には敏感です。

     

    久しく前に
    「精油グレープフルーツの香りをかぐと痩せる」という、冷静に考えたら、笑っちゃうような話が流れたことがあります。(ご存じの方も多いでしょうね)。

    それを聞いた時、正直、「胡散臭い」って思いました。
    「香りで痩せたら苦労しない」って。

     

    今でも「精油グレープフルーツはダイエット」的なネット情報があります。
    その理由はきちんと記載されてるか? という「~~と言われている」みたいな伝聞系が多いのですよね。
    たぶん、「グレープフルーツの精油のどの成分で効果が出てますか?」って聞いたら、答えられない方多いのではないかと思います。
    (「ヌートカトン」という人もいますが、それって本当に効果ある成分だと確認とれてるのでしょうかね?)

     

    こういう伝聞系情報を、裏付け取れていない情報を、人さまにプロとしてお伝えできるでしょうか?
    私にはできません。
    お客様が納得できるような説明になりませんからね。
    (コロナ関連でもいい加減な情報が流れて、淘汰されていきました)

    NPO日本メディカルアロマテラピー協会は、情報を提供するならばきちんと責任もって裏付けのある情報・知識の啓もう普及をを基本姿勢にしています。
    (さらに、トップの吉田会長は『医師と対等に話せるセラピストの育成」をモットーにされてます)

    ここがアロマのプロでもある人々からも、選ばれる理由にもなっていると思っています。

    H様の「初級講座」(認定アドバイザー養成)のカリキュラムも後半戦に入っていきます。
    仕上げに向かって、さらにブラッシュアップできるように力を尽くしていきたいと思います。

    メディカルアロマMBCスクール
    武内美紀
    お問合せメールフォーム

  • 目から鱗がぽろぽろの「メディカルアロマ健康管理士講座」受講生さんのご感想

    先日開催したメディカルアロマ健康管理士講座。
    40代女性の方が受講くださいました。

    「体の不調が増え、薬ではない治療法を学びたかった」というのがきっかけ。

    そうなんですよね~。
    40代って女性にとってはホルモンバランスの変化など、それまでとは体内環境が大きく変わる年齢。

    それまでとは違う体の不調には、実に悩まされがち。

    この方のお気持ちはよく分かります。

    講座は2日に分けて実施しました。
    (受講生さんのご都合に合わせて調整してます)
    メディカルアロマの基礎、実習を一通り学んだ後のご感想もいただきました。

    ・受講目的は達成できたか?
    達成できた。興味も増し、さらに深く学んでみたい。
    ・講義は分かりやすかったか?
    事例がたくさんあり、大変分かりやすかった。
    ・これからの活かし方
    体調に不安を持つ方に、簡単に改善できる可能性があることを普及したい。

    満足してくださった様子で、私もすごく嬉しかったです(^^)。
    講座中も
    「目から鱗がぽろぽろ落ちてます!」と。

    ・知らなかったこと。
    ・間違った情報を持ってたこと。

    これらが明らかになって、衝撃を受けていらっしゃいました。

    また、実習で作ったラベンダークリーム3種はとても気に入ってくださったようで、
    「さっそく自作できるように材料をそろえます!」
    というメッセージもいただきました。

    コロナ禍の今。
    家庭でのセルフケアスキルが大事な時は無いと思ってます。
    この健康管理士講座はそういった皆さんのニーズにしっかり答えられる講座。

    また、NPO日本メディカルアロマテラピー協会の「メディカルアロマ」は。新型コロナウイルスにもちゃんと対応できるシステム・エビデンスをそろえています。

    メディカルアロマ健康管理士講座は随時開催OK。
    ご興味ある方は、お気軽にお問合せくださいね。

    メディカルアロマMBCスクール
    主宰:武内美紀

  • 簡単で普段も使いやすそう!メディカルアロマ「ママ&チャイルド」講師講座を受講して

    メディカルアロマを勉強したい!
    という女性の方、増えてきましたね。

    コロナ禍で病院に行くのもいろいろ考えさせられる昨今。
    自分で、家庭でできることは「やれるようになりたい」…そう考える人が増えるのもうなづけます。

    今回、そういう思いで受講くださったママさん(40代)。
    選ばれた講座は「セルフケアセラピストママ&チャイルド講師」講座。

    ネーミング通り、
    産前産後のママ、子育て中のママ、小さな子どもさんのためのホームケアを学ぶ講座です。

    幼稚園と小学生のお子さんがいらっしゃるので、
    平日のお子さんたちが登園・登校してる間に、講座をしました。
    6時間の内容を2日間に分けて。

    • メディカルアロマの基本的な知識と使い方
    • つわり、マタニティーブルー、妊娠線予防、便秘、風邪
      おむつかぶれ、アトピー、夜泣き、切り傷、打撲…に使えるアロマレシピ

    すぐに使える内容を学んでいただきました。
    受講後、こんなご感想もいただきました。

     ・以前、知人が使っていたのを見て、自分でも作れるようになりたくて受講しました。
    ・思っていたよりも簡単に作れて色々な種類があり日常的に使いやすいと思いました。
    ・講義は体験談なども話してくださりとてもわかりやすかったです。
    ・自分や家族に使ってみて変化を見てみたい。

    簡単さ、使いやすさ。
    とても喜んでいただきました。

    まだまだ、子どもさんは活発で、怪我もしやすい年齢。
    病気もかかりやすいし。

    家でできる手当てのスキルが有る無しは、心の余裕にもつながるし、余裕は落ちついて家族の病気・怪我にも対応できますからね。

    私も、子どもが小さいころに、このメディカルアロマを知っていれば、良かったのにって思います。
    仕事もしてたから、家族、特に子どもの病気・怪我は大変。

    仕事のやりくり、看病してる間の仕事の代行手配…
    本当に大変でした。

    かかりつけの小児科は「顔パス」状態。
    いただくお薬もたっぷり。

    「こんなに抗生剤とかしょっちゅう使って大丈夫かな?」
    「体に優しいものってないのかな?」

    ってしょっちゅう思ってました。

    メディカルアロマは市販薬代わりのモノも自分で作れるようになるし、
    何よりも体に優しいのですよね。

    何度も書きますが、うちの子が小さい時に、知っておきたかった…。

    今はこんな思いをママさんたちが少しでも減らせるようにという思いもあってメディカルアロマの講師をしてます。

    コロナ禍の今。
    家庭でのセルフケアスキルが大事な時は無いと思ってます。
    このメディカルアロマはそういった皆さんのニーズにしっかり答えられる講座がそろっています。

    メディカルアロマにご興味ある方は、お気軽にお問合せくださいね。

     

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    MBCスクール
    主宰:武内美紀
    お問合せフォーム

     

  • 「セルライトがかなり減りました!」メディカルアロマ健康管理士講座を受講して

    メディカルアロマ健康管理士講座を受講されたTさまからのご感想(コロナ禍以前)
    すごく素敵にメディカルアロマライフを満喫してらっしゃるご様子が、メール文面からもうかがえました♪

    ★セルライトが激減しました
    エクササイズレッスン前に「セルライト脂肪溶解ジェル」「冷えむくみ対策ジェル」を使ってます。
    太もものセルライトが激減し、「蜘蛛の巣状下肢静脈瘤」が1/3位に減りましたよ(*^^)v★むくみ知らず!海外旅行16時間移動でも!
    昨秋に中東への旅行で長時間の飛行機移動(乗り継ぎ含め片道16時間ほど)
    「冷えむくみ対策ジェル」をせっせと塗っていましたら、殆どむくみを感じませんでした(*^^)v
    同じツアーの方は「足が浮腫んで・・・」と仰っていましたので、メディカルアロマジェルのおかげ間違いなしです!

    ★自律神経のバランスにもばっちり
    中東では、室内の寒さ(温度設定が17度!)と外の暑さ(40度越え)で
    自律神経も狂いそうだったので、「自律神経調節ジェル」もせっせと塗っていました。
    お蔭で元気で帰ってきました!(^^)!

    Tさま、しっかり使いこなしてらっしゃるようですね♪
    メールをありがとうございます。

    フランス式のメディカルアロマは、精油でジェルを作りそれをちょっぴり体に塗るだけ。
    だから、旅行にも気軽に持って行けるんですよ。
    ジェル容器は手のひらにおさまるサイズだから、メイクポーチにもすっぽり。

    ディフューザーもいらないし、マッサージスキルも不要。
    毎日の健康管理に、ホームケアにすごくバッチリなのです。

    この状況。
    コロナ禍での暮らしとすごく似た環境なんですね。

    • 自粛生活傾向で体脂肪が増え、セルライトの発生
    • テレワーク主体で運動量が減り、むくみ冷えの原因に
    • ストレスや気温差での自律神経の不調

    こういうのは西洋医学はあまり得意としてないのですが。
    (対処療法が得意)
    逆にメディカルアロマは得意とする分野。

    使わない手はないですよね。

    健康はすべてのベース。家庭でのファーストケアが、その後の専門機関での治療や普段のクオリティオブライフ(生活の質)を左右しかねません。

    自分や家族の健康作りの第一歩は家庭の中から。
    その1つの選択肢にメディカルアロマはすごく向いてるなぁって思ってます。

    我が家もメディカルアロマのジェルやクリーム、ウォーターのおかげで、今のところ、家族3人とも風邪・インフルエンザ知らず、肌荒れ知らずです。

    メディカルアロマ健康管理士講座は随時開催OKです。

     

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    MBCスクール
    主宰:武内美紀
    お問合せフォーム

     

  • 家族の絆も強まった。セルフリンパケアをやめられない

    「セルフリンパケアってすごいですね!」

    そのお客様からまず飛び出た言葉。

    数年間にセルフリンパケアを学んだ方。
    当時、40代だったその方には、病気がちなお舅さんと同居。

    「何か、私でもおじいちゃんにしてあげられることはないかしら?」
    がきっかけで、セルフリンパケアに興味を持たれました。

    うちのスクールのセルフリンパ。
    自分と家族のためのケアを目的にしています。

    手技はいたってやさしくそっとなでるやり方。
    流す方向や法則を覚えてしまえば簡単にできます。

     「初めは不安でしたが、一緒に実技をしていただいたので、迷うこともなく、『あれ? 私、できちゃってる!』ってびっくりしました」

    手技だけでは不十分。
    リンパの仕組み、理論を知ることも大切。

     

     「体の仕組みなんて、すっかり忘れていたので、とても新鮮でした。自律神経のアンバランスが与える影響の深さにも驚きました。
    『ああ、あの不調の原因はコレだったんだ』と納得できたり。
    セルフリンパで自律神経が整っていく理由も分かって、風邪もひかなくなりました。」

     

    リンパ、というと美容面が強調されやすいですが…。
    実は、免疫アップにも関係しているので、セルフリンパをするようになってから風邪をひかなくなった、という方は9割がたいらっしゃいます。

    もう一つ、予想外の嬉しいことがあったそうです。
    高校生だったお嬢さんが、おじい様の手をそっとなでてあげるようになったこと。

     「私がやっているのを、なんとなく見ていたようなんです。
    最初は、自分のために、あれこれ、リンパのことを私に聞いてきてました。そのころ、私は義父の指が冷えがちで、動きがぎこちなくなってきてたので、食事前に軽くさすっていたのです。
    少しでもスプーンが持ちやすくなればいいな、と思って。ある時から、娘から
    『家に自分がいるときは、おじいちゃんの手をさすってあげる」と言いだして。それならと、娘にしてもらうようにしました。10分程度なのですが、孫に触ってもらうことで義父も表情がやわらかくなっていきました。

    お孫さんから触ってもらう…。
    これ以上の癒しはあるでしょうか?

    ストレスマックスな受験期も続けていたというお嬢さん。
    祖父と孫。
    互いにいたわる姿。
    癒しですね。

     

     「家族のために何かできたらいいなと、思ってチャレンジしましたが、それ以上に良かった。
    家族のつながりが、やわらかく、けどしっかりとした絆になったようです。
    セルフリンパケア、続けていきます」

    リンパって体だけでなく、心のケアにもなったのは、思いがけないギフトだったと。

    久しぶりにお会いして、お元気そうなのも嬉しかったですが、ご家族全員もお元気にすごしてらっしゃるご様子も聞けて、
    とても安心しました。

    セルフリンパケア講座は随時開催中です。
    受講相談も受付中。
    お気軽にご連絡ください。

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    MBCスクール
    主宰:武内美紀
    お問合せフォーム

  • うそっ!ヒールの靴が辛くない!!!  痛くない、疲れない!!!!

    「ヒールの靴が履けました~~~ラブラブ」 お客様からの喜びの声です。

     

    50代のAさんは、9年前、交通事故で左足甲を車にひかれて怪我(命に別条はなし)。

    (骨はダメージしっかり)

     

    それ以来、日常生活には支障はないものの、足首は調子悪いし、

    ヒール靴を履くのは非常に辛くなったとのことでした。

     

    Aさんは9年前から私のボディワーククラスを受講して下さってて、ボディポテンシャル受講歴は6年。

    先日、レッスンの中で、上半身の引き上げの体感を得るために、

    ヒール靴を履いてみることをAさんにご提案した。

     

    Aさんは

    「履けるかな~~」と始めは疑問もってたけれど、いざ、履いてみたら

    あらら~~、いつの間にか、履けるカラダに戻ってました。

     

    そしてヒール靴で1時間ほど歩きまわったけれど、あまり体が疲れてないのに驚かれたそうです。

    (以前はすごく疲れてた)

    Aさん自身が歩く時に注意したことは、私がレッスンで言ってた

    ・上半身の引き上げ

    ・重心のかけ方

    ・疲れにくい動きの感覚を探る

    を意識すること。

    (レッスンではこれらを具体的に感じとれるようにしています)

    「ヒール靴はもう履けないかもしれない、履いても短時間だろうなと、諦めてた。

    ボディワーク(ボディポテンシャル)やってて良かったニコニコ(by Aさん)

    これをきっかけにAさんはシューズボックスで眠ってたヒール靴も積極的に履いていきたいって仰ってます。

    (靴たちも嬉しいでしょ 🙂 )

     

    ヒール靴もカラダが整っていて、疲れにくい効率の良い動きをマスターしてたら、大丈夫ですよ。

     

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    MBCスクール
    主宰:武内美紀
    お問合せフォーム

  • かゆみが気にならなくなって毎日が快適に

    肌の乾燥やかゆみでお悩みの方が多いですね。

    このお客様も長年、肌の乾燥、かゆみに悩まされた方。
    ですが、ラベンダークリームを使い始めたことで、そういうお悩みから解放されました。

     

    【ラベンダークリームを使おうと思ったきっかけ】

    ボディワークレッスンのメンバーさんだったE子さん(70代)。
    私が使っているラベンダークリームを試したのがきっかけでした。

     「随分前、先生は市販のハンドクリームをとっかえひっかえ使ってらっしゃった。肌の乾燥やかゆみを気にしてることも言ってらっしゃった。
    ラベンダークリームを使うようになった先生が、以前の様な悩みをおっしゃらなくなって、すごく興味が高まりました。
    私にもいいのかもしれないと使ってみたくなりました」
    E子さん談

     

    【市販のクリームとは違う機能があった】

    手作り会に参加して自作したE子さん。
    その際に、効果的な塗り方もレクチャーしました。

    精油ラベンダーアングスティフォリア(鎮静作用を持つ)と
    ソフトタイプクリームを混ぜるだけの
    シンプルな作り方。

    実は、基材のソフトタイプクリームに秘密があります。
    このクリーム、水と混ざるんですね。

    手のひら上で、保湿レベルを調節できるので、肌の乾燥度に合わせて
    しっとり感を変えられるのです。

     「市販のクリームを塗ると、べたべた感ばかりで、塗って気持ち良くないことも。
    それがクリームを塗る頻度を減らして、乾燥ケアには不十分だったなと思います。
    ですが、このラベンダークリームなら、
    乾燥の強い部分にはそのままクリームを塗り、そうでもない部分には、水で薄めてミルクローションにできるのがすごく快適でした。市販のクリームだと水で薄めるなんて到底できませんよね。
    このクリームの機能にはびっくりしました。

    肌に合った保湿ケアの重要性はよく言われますが、市販のクリームだとそういう保湿度のコントロールができないのですよね。

     

    【家族からも高評価】

    しばらく使い続けたE子さん。
    ある日、お嬢さんから

     「お母さん。肌の張りやツヤが出てきたね!
    若々しくてすごくいいよ!」

    普段、辛口のお嬢さんから、こんな嬉しいことを言われたそうなんです。

    すごいですよね。
    案外、家族ってこういう変化には無関心なことも多いし、娘って母親には手厳しかったりします。

    お嬢さんから「いいね!」って言われたことが
    「すごく嬉しかった!」とE子さんは仰います。

     ともすれば、ぎすぎすしがちだった娘との会話。クリームがきっかけで、娘に褒められるなんて(笑)。

    それだけE子さん、輝いていらっしゃったんですね。

     

    【適切なスキンケアは心も体も快適に】

    E子さんの肌荒れの元凶は
    保湿ケアが不十分だったこと。
    市販のクリームのべたべた感が嫌で、塗り方が足りなく
    必要な部分に、必要な保湿ができてなかったことでした。

     

    適切な基材を使って、ちゃんとケアしてあげることの大事さ、
    改めて私も気づかされました。

    ただクリームを塗ればいい。
    違いますよね。

    肌の乾燥が進んでる部分と少ない部分など、肌の状況に合わせて保湿することの大切さ。

    かゆくない、すべすべで気持ちいい。
    それだけでストレスが減るんですから。

    スキンケアの大切さを再度、実感しました。

    当スクールでは、メディカルアロマテラピーの講座を随時開催中です。
    体験講座から、深く学ぶ講座、指導者育成講座まで、取り揃えています。

    この機会に、メディカルアロマテラピーを学んで、快適な暮らしを実現し、周りの方にもお伝えしてみませんか?
    お気軽のお問合せください。

    メディカルアロマテラピー
    お問合せ

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    メディカルアロマMBCスクール
    主宰:武内美紀

  • 五十肩を楽にした3つの体操。「かなり楽になりました」

    お孫さんのお守りで肩を痛めたお客様(60代)。
    病院で五十肩と言われて治療に通っているものの、思うほど効果を感じないので

    「もしかしたら、姿勢の歪みに原因があるのでは?」
    とご相談に来られました。

    さっそく、動きや姿勢をチェック。

    微妙な猫背傾向が

    ・骨盤の動きを邪魔してた
    ・首の筋肉を固めてしまっている
    ・その結果、肩に負担がかかっている

    ということが分かりました。

    そこで3つの体操を続けてもらいました。

    1.背骨を柔らかくする体操
    2.骨盤を使った歩き方
    3.肩甲骨トレーニング

    1週間過ぎて、様子をお聞きしたら

    「すごく楽に動かせるようになりました。
    肩に原因があるとばかり思っていたので、びっくりしました。
    こんなに体のあちこちが固まって、ゆがんでいたとは。
    これじゃ、五十肩になるはずだ、と思いました」

     

    とのこと。

    お客様にはご自宅でできる体操と定期的なエクササイズレッスンで、チェックしながら、再発防止。
    そして、3か月後、病院通いもしなくてすむようになりました。

    こういった慢性的な痛みは、自分では気づけない体の歪みが大きな原因。
    動き方を変えないと解決しません。

    それには、当スクールのボディワーククラスで採用しているボディポテンシャルトレーニングが最適。
    ゆっくりした頑張らない動作で、正しい体の使い方を学んでいきます。

    慢性的な痛みの予防改善をお考えなら、体の使い方の見直し、学び直しをおすすめします。

    ボディワーク
    お問合せ

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    健康作りサロンMBCスクール
    主宰:武内美紀

  • エクササイズでもリンパは流せる!ポテンシャルリンパケア体操講座の受講感想

    健康作りの3大要素は
    「運動」「栄養」「休養(睡眠)」
    と言われていますが、このバランスが崩れると免疫が下がったり、病気やケガのリスクも高くなることが分かっています。

    今の日本。
    運動不足、栄養過多、睡眠不足といったバランスが崩れやすい条件がそろいすぎています。
    特にコロナ禍の時代になってそれはより顕著になってきました。

    そんな今の時代に求められているのは
    セルフケアのスキル。

    そういったセルフケアに必要な知識や実技を学べる講座が
    「ポテンシャルリンパケア体操講座」。

    その講座を受講くださったかたのご感想を紹介します。

    ★Kさん(ボディポテンシャル公認指導士、某ボディワークインストラクター)
    ボディポテンシャル的に身体の動きの改善をする指導する場合と、リンパを流す体操を指導する場合のポイントが明確になりました。
    自分できちんと区別できていればケースバイケースで指導できるので知ったことによって
    (指導の)幅が広がると思います
    リンパ体操の体調確認から準備体操、各部位のリンパの流し方を
    理論的に教えていただいたので頭の整理が出来ました
    また
    実践で使える体操もたくさん教えていただいたのでおおいに活用させていただきます。
    ありがとうございました。

    ★Tさん(ピラティスインストラクター)
    リンパ促進の具体的な体の動かし方+今のレッスンへの取り入れ方…
    先生の実用的なアドバイスの数々など、今からの活動に参考になりそうなヒントがたくさんあり
    参加させてもらって本当によかったです。
    自分のやりたいことの具体性が増しイメージが広がりました

    いずれの方も、現役運動指導者。
    それぞれのお客様に、もっとお役に立ちたい
    効果的な運動指導を出来るようになりたいと
    受講れされました。

    運動とリンパをつなげてレッスンできる指導者って、実はなかなかいません。

    そういう意味でも、お二人の方は、より丁寧な行き届いた指導が可能になりました。

    ポテンシャルリンパケア体操講座は随時開催出来ます。
    ・現役指導者の方
    ・自分と家族のために学びたい方
    ・介護施設等のスタッフの方
    ぜひ、おすすめします。

    ポテンシャルリンパケア体操講座
    お問合せ

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    メディカルアロマMBCスクール
    主宰:武内美紀

  • 「マッサージしないアロマは初めて。便利ですね」

    お客様のお声。

    アロマというとマッサージする

    と思ってましたが、まったく違うので驚きました。

    実は、人さまに体を触られるのはすごく苦手。
    肩や腰がつらい時は、マッサージしてもらうと良いだろうなぁと思うのですが、どうしても「ダメ」で。
    市販のお薬しかないのかなと、あきらめてました。

    市販の張り薬も肌が弱いのでかぶれやすくでこれも苦手。
    メディカルアロマの肩ケアジェルは、かぶれの心配もないので、すごく良かったです。

    肩や腰がつらい時。
    体に優しく、安心して使えるセルフケアアイテムがあるのは、本当に心強いですよね。

    そのひとつのアイテムに、当スクールのメディカルアロマがお役に立てて、嬉しく思います。

    メディカルアロマテラピー
    お問合せ

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    メディカルアロマMBCスクール
    主宰:武内美紀

  • 体だけじゃなく気持ちも元気になりました。セルフリンパケアをやってみて

    セルフリンパケアのご感想をいただきました。

    教えていただいた小顔リンパケア。
    毎日寝る前に頑張って続けてみました。10日ぐらい経った時でしょうか。久しぶりに会った友人から「肌がきれいになったね。前に会った時よりも小じわがすごく目立たなくなってる。色も白くなった。何かファンデーション変えた?」って言われました。自分では気づけなかったのですが、人に言われて改めて鏡を見たら、なんか白くなってる感じがするって気づいたんです。それから同じ友人とまた1ヵ月ぐらいしてあったときにも言われました。「前よりも生き生きしてるね。還暦も近づいてるのにだんだん若返っていいじゃない」って。人って面白いですね。何か1つ自信を持つことができると印象ってこんなに変わるんだって。

    健康になればないいなぁと思って始めたセルフリンパですが、体だけじゃなく気持ちも元気になりました。ありがとうございます。

    リンパは老廃物の排泄に関わりますから、お肌のくすみもその老廃物のせいだったようですね。

    肌、体へのよい影響も嬉しいですが、このお客様の「気持ちの変化」も目を見張るものがあります。

    年齢を重ねていくと、つい、後ろ向きになりがちだったり、諦めモードが濃厚だったり。
    でも、肌の状態が徐々に変わったことで、比例するように、気持ちも変わっていく。

    特に女性の場合は、毎日、鏡を見ますよね。
    そこに写る自分の姿。
    そして友人からの力強い言葉。

    すべてがプラスの方向にと流れて…

    セルフリンパケアがこんなふうに「きっかけ」になるなんて、私自身もびっくりです。

    セルフリンパ体験、セルフリンパケア認定講座は随時開催中です。
    1度習えば一生もの。
    あなたもセルフリンパケアを学んで、美肌と元気、手に入れませんか?

    セルフリンパケア
    お問合せ

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    メディカルアロマMBCスクール
    主宰:武内美紀

  • 足がだるい。この4つのチェックしたらすっきり!

    ボディワークのレッスンで。
    「足がだるくてたまらないのです」というお客様がいらっしゃいました。

    カウンセリングで分かったこと。
    ・慣れない靴を履いてお出かけした
    ・出かける前日、デスクワークが超忙しかった
    ということでした。

    それからもう一つ。
    ご自身の自覚は全くありませんでしたが、背中がかなり緊張して固まってしまってました。

    軽く動いていただいて、問題個所を見つけます。
    これで分かったのは

    4か所(足首、股関節、背骨、肩甲骨)の筋肉のバランスや動きのぎくしゃく感が目立ちました。

    特に上記画像が主犯。

    問題個所4つの関節や筋バランスを調整。
    ※調整はお客様に動いてもらいながら、「動き方を修正」していきます。

    終了後。

    「さっきまでのだるさが無いです!」
    「背中があんなに硬いと思わなかった」

    と驚かれてました。

    後日、こんなメッセージも頂戴しました。

    「普段使ってるアロマジェルが、あんまり効果感じなかったから、なんでだろうと。
    一緒に使ってる家族は効果出てるのに。
    体が固まってるとアロマも活かせないんですね。レッスンの次の日からはだるさも出てません」

    問題が起きた場所には、意外と原因はないことも。
    全く関係ない場所に、本当に原因が隠れていることは多々あるので、全身のバランス調整というのも大事にしてみてくださいね。

     

    ボディワークの個人セッションは随時開催OK。
    ご興味ある方は、お気軽にお問合せくださいね。

    メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
    メディカルアロマMBCスクール
    主宰:武内美紀

  • お客様のお声

    当スクールで受講くださった皆様のお声です。

    こちらのページをご覧ください。