40代からの女性を応援。慢性的な肩こり・四十肩や腰痛、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

その歩き方、大丈夫?その1

その歩き方、大丈夫?その1

ウォーキング1_400px

日に日に、春になっていますね(^^)
ウォーキング、ジョギングを楽しむ方の姿も
この数日、ぐ~んと目にするような気がします。

ウォーキング。

手軽に出来るフィットネスとしてすごく人気ですね♪
気軽に始められる半面、「歩き方」には無頓着なままになってる方が
多いように感じてます。


あなたの「歩き方」は
体に安全な、効果的な歩き方になっていますか?

時々、家人の散歩に付き合ってウォーキングしてますが
すれ違うウォーキング中の方の中には
「ちょぉぉぉっとマズイぞぉぉぉっ」的な歩き方をしてる方
結構な頻度でお目にかかります。

「この方、体の痛みを我慢して歩いてるんじゃない?」って感じる方もいらっしゃいます。


先日、個人セッションに来られた方。
50代、女性。

健康のためにウォーキングをせっせとなさってました。
ウォーキング自体は40代の頃から始めてらっしゃるので
そこそこには体力はあるのですが…。

「最近、ウォーキングすると膝が痛くなることが増えてきました。
湿布張ったり、マッサージに行ったりしてて、ケアはしてましたが全然、改善しない。

最初は、年齢のせいで体力が落ちてきたのかしら? とも思ったのですが、なんとなく違う気がして。
だって、体力を落とさないように、歩いてるんですもん(笑)

『もしかして、歩き方に問題があるのでは?』と思いいたったので
一度、歩き方を見てもらおうと思いました」

こう仰って、お見えになりました。


立ってる姿から拝見。

はい、2つ原因が見つかりました。

◆1つめ・腰の反り過ぎ。

多いんですよね。良い姿勢をしようとして
腰を反らせてしまってる方。
これがO脚気味を作り出してて膝に負担をかけてました。
この状態で歩くと当然、膝にも良くないですよね。

骨盤の向きをちょっと変えただけで、即効、O脚傾向も消えて
膝の負担もかなり軽くなりました。


◆2つめ・腰が反って体幹が不安定だった

腰が反ってると、背骨を上手に使いこなせないので
どうしても上半身の重さが下半身にかかってしまいます。

これも膝に負担をかける大きな原因。

足裏の重心のかけ方を変えてもらって
無駄な力を使わず、上半身を引き上げられるようにしていただきました。

「姿勢よく歩こうとしてたことは、かえってマイナスだったんですね!
けれど、ちょっと体の使い方を変えるだけで、こんなに膝に負担をかけずにすむなんて!
自分では気づけなかったので、今回、教えていただいてすごく良かったです」

セッション後、すごくお顔を輝かせながら、仰ってくださいました。

そうなんですよね。
自分では良かれ、と思ってやってたことが
実は「痛みの原因だった」ということ。

そこに気づいていただけて、とても嬉しいです。

◇ ◇ ◇

ず~と悩んでる、体の痛みや不調、
それはちょっとした体の使い方が原因だった、ということはよくあります。

痛いところをケアしたり治療したりしても、解消・改善が得られないとき
それは「体の使い方」の問題。
なので、「体の使い方」を見直す必要が出てきますね(^^)b

「体の使い方」は残念ながら、お薬等では変わりませんので
日ごろの動作を、ぜひチェックしましょう。

この体の使い方で大丈夫かしら? と思ったら、ぜひ、お越しくださいね。
長年の悩みもと~ってもシンプルなことだった、なんてよくありますから。

MBCスクール主宰・武内美紀

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ MBCスクールFBページ RSSブログトップ ブログトップ MBCスクールHP

募集中の講座

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional