疲れ・むくみ冷え解消、更年期、慢性的な肩こり・四十肩や腰痛予防軽減、体力増強、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー 福岡市南区高宮 健康づくりサロン MBCスクール

体の排泄不足は体調不良の元。この3つで体のお掃除

体の排泄不足は体調不良の元。この3つで体のお掃除

睡眠1_400px

新月ですね♪
体の排泄機能がアップする時期。
※新月・満月の前後2日ほどはこの状態が続きます。
見逃さずにやっちゃおう~。

季節の変わり目を目前にして、体調を整えるなら、
今、ここに気をつけておきましょう。

そう、それは「睡眠」。

睡眠って体を休めるだけが目的ではなく
実は、排泄タイムでもあるんですよね。

夜中に体の隅々からゴミを集めて、朝、起きたらトイレで出す。
こんな感じで体、毎日、機能してますか?

体にゴミがたまったままだと免疫機能も下がりやすいので
要注意なんです。

で、排泄機能がちゃんと稼働するには
自律神経のリラックス系「副交感神経」優位であることが必要で
「睡眠」=最高のリラックス状態となりますから

ちゃんと眠った方がいい!

===

で…
「ぐっすり眠れない」というお声もよく聞くのですが…
質の良い眠りを得る方法がいくつかありますのでご紹介しますね。

ヌルめお風呂にゆっくり浸かる
ヌルめのお湯にゆっくり、そうですね最低20分は浸かっておきましょう。
ヌルいお湯が副交感神経優位にしてくれます。

熱めのお湯は、逆効果なので気をつけてくださいね。


腹式呼吸をする
仰向けに寝て
お腹に手のひらあてて
お腹に空気を入れるつもりで
ゆったり腹式呼吸。

腹式呼吸は副交感神経を関わりがあるんですよ♪
逆に胸式呼吸は、交感神経に関わりがあるので、睡眠前はやめておきましょう。


アロマを使う
メディカルアロマのレシピには
「安眠ジェル」「自律神経調整ジェル」というのがあります。
このジェルを寝る前に手首に小豆1粒大塗っておくと
自然な眠りに誘われていきます。

「香らせる」必要が無いので、匂いに敏感な家族がいても
気にしないで使えるのが、便利な所ですね。

※我が家も息子がアロマの香りを嫌がるのでイギリス式の使い方が出来ないのです。
匂いを使わないフランス式のメディカルアロマだと大丈夫なんですよ。
息子も嫌がらずに塗るし(笑)

どちらのジェルが合っているか?
下記の講座でご相談にのりますのでお気軽にどうぞ。

安眠ジェル1_300px食欲調整・自律神経調整ジェル1_300px

睡眠不足、浅い眠りは体調不良も元ですから
質の良い眠り、手に入れましょうね。


▼下記の講座レッスンで質の良い睡眠に改善♪▼
●リンパヨガでしっかり腹式呼吸。超ゆるいヨガでほこり体もリラックス♪
90分リンパヨガ
個人セッション
●メディカルアロマの各種講座で、眠りのサポートジェルを作りましょう。
【手作り・ハッピーアロマ会】 (毎月開催)
メディカルアロマミニ講座 (毎月開催)


MBCスクール主宰 武内美紀(プロフィール

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ MBCスクールFBページ RSSブログトップ ブログトップ MBCスクールHP

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional