40代からの女性を応援。慢性的な肩こりや腰痛、猫背を姿勢改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

「聞き方」が変われば、体の歪みが整う理由

「聞き方」が変われば、体の歪みが整う理由

こもれ日1_400px

毎週金曜日の夜の公民館サークルレッスン。
2年前から
私が指導に行くのは第1~3金曜で
第4金曜はメンバーさんの自主トレ日。

レッスン音声CDを渡してるので(ボディポテンシャルメソッドトレーニングの)
それを聞いて動いてもらってます。

※※ボディポテンシャルは
指導者の言葉がけを「聞いて動く」トレーニング。
お手本として、見本の動きを
指導者は見せません
(見ると、そのまま、真似しようとして
自分の体に意識が向かない)。

===

でもって、メンバーさん、どんな反応するかなぁって。。。
お話を伺ってみましたら

「先生がいない、ということでCDの音声が頼り。
真剣に聞くことに集中するようになった。
普段のレッスンは、集中してなくても
後で、また聞けばいいやって
適当にしてた自分に気づいた」

良かったです!
実は
「聞く」大事さにも気づいてほしかったのです。

===

ベテランメンバーさんが、後でそっと教えてくださいましたが

「みんな、最初は
『言葉だけじゃ分からん』
とかブツブツ言ってたけれど

私が

『ちゃんと聞いてないけん分からんとよ~。
いつも先生が言っていることと同じでしょう。
集中して聞けば、分かるよ~』

って言ってたら
3回目くらいから、自主トレ中はシ~ンとして
みんな集中してた。

最初は、ぺちゃくちゃ、おしゃべりも出てたけれど…
喋ってたら『聞けない』。
だから、『分からない』」

※※ベテランメンバーさん、ボディポテンシャル歴12年なので
下手したらちょっとした指導者よりも
動きのことは分かってしまいます(^^)
以前、スポーツクラブのスタジオレッスンを受けに行って
憤慨してた。

「インストラクターの体の使い方が、なってないっ!
カッコばかり付けて、あれじゃ腰をやられる」

って(苦笑)。

===

公民館サークルのメンバーさん
「聞く」態勢が整いだしてから
体も自然に整ってきてるんですよね。

「見る」じゃないんですよね。
「聞く」がツボ。

聞いて、頭の中で情報処理する過程が重要。
「見る」と、その情報処理過程がショートカットされがち。

動きの癖を修正には
「頭の中での情報処理過程」
の有る無しの影響は多いのですよね。

そして…
「同じ言葉」を聞いてるのに
人ぞれぞれ、受け止め方が違う。

ここに、思考の癖(主に思い込み)も現れて
動きの癖につながっていきます。

===

ボディポテンシャルの指導には
「国語力」「語彙力」も必要♪
ボディポテンシャル指導士の養成コースじゃ
この点、けっこう厳しくチェックしてるんですよね。

ほぼ全員、最初は
指導時の言葉選びが
雑だし
曖昧だし…(^^)

===

言葉の捉え方
体の使い方

その人の思考の癖がじわっと出てきて
面白いです。

逆に…
言葉の捉え方や
体の使い方を整えることでも

思考の癖はどんどん変わっていくんですよね。

ただ、
癖≠悪い
なんですよ。

癖があってもOKなこともよくあります。

けれど、
その人にとって
居心地の悪さがあるのなら
その癖は改善してもいいと思います。

ボディポテンシャルメソッドベースのボディワークレッスン他
個人セッション
グループレッスン
メディカルアロマボディメンテ骨盤体操講座 (毎月第3日曜開催)
ボディポテンシャル入門講座(歪み癖の悩みを解消講座) 
JBP日本ボディポテンシャル協会資格取得講座 (随時開催)


アロマとリンパ体操のトレーナー 武内美紀(プロフィール) MBCスクール主宰

人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ MBCスクールFBページ RSSブログトップ ブログトップ MBCスクールHP

無料メルマガ登録者募集中

読むだけで自分の癖の気づきになる
【無料メール講座「肩コリを治す5つのコツ。いつもの【しぐさ】を再チェック」】 からどうぞ。

受付中のイベント・講座

メディカルアロマ 医師とともに考えたアロマテラピー

セルフリンパケア

ボディワーク(身体機能改善体操、骨盤体操、ヨガ)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional