40代からの女性を応援。慢性的な肩こり・四十肩や腰痛、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、ヨガ、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー。福岡市南区高宮MBCスクール

高齢世帯のホームケアの原点。健康管理の原点。

高齢世帯のホームケアの原点。健康管理の原点。

#福岡市南区高宮#メディカルアロマ#JMAA#セルフケア#介護#ホームケア#アラフィフ主婦#アラフォー主婦#ワーママ#応急処置

5月に叔父(90代)が亡くなった叔母(80代)。
年齢的な体の不調はあるものの、同世代に比べたらけっこう元気な方だと思います。


先日、叔母が家庭菜園の草取りをしてた時(これまでは亡き叔父の担当)
虫よけの装備は完ぺきだったけれど、草負けした! とのこと。

でも、数か月前にたくさんメディカルアロマのホームケアアイテムを作って置いていたので、それで草負けの応急処置ができたと喜んでました。

顔が草負けになって、目に近い頬のあたりがごわごわになってしまって、「あらら~こりゃ、大変なことになった~」と思ったけれど、大丈夫だったよ。
助かった~。ありがとう~~

叔母の顔、言われても草負けしたなんて全然、分からない。
叔母は市販の薬にも弱いので、草負けした時は、「しまった~~」って思っただろうなぁ…。

健康管理、ホームケアの原点って
初期症状にどれだけすばやく対応出来るか?
選択肢を複数持ってるか?
だと考えてます。


「怪我した」
「熱が出た」
「痛みが出た」
となった時、放置したまま病院に行く人はいない。


やはり、すぐ、なんらかの対応をして病院に行く。

その時に、選択肢をいくつか持ってる事はすごく心強いと思うのです。
特に、市販薬にも弱い叔母のような人は、ね。

画像の説明

上の画像は叔母がいつもいるリビングのサイドテーブルに置かれているメディカルアロマの薬箱♪
叔父が存命の時は二人で手やかかと、腰やお尻にクリーム塗ってました。

「本当に、手荒れや座り床ずれに役だった~」と。
90代の叔父がだんだん、運動量が減って、ほぼ一日中、テレビの前で座ってる事が多くなってきてましたから…。
(あんなに、じっとしていなくて、家庭菜園の手入れだ~、山歩きだ~って動きまわってたのですが)


高齢世帯は、病気怪我がやはり増えてきますから、家庭内での応急処置はすごく大事だなって思いました。

ホームケアのひとつにメディカルアロマテラピー 

______________
JBP身体機能改善ボディポテンシャル公認指導士
JMAAメディカルアロマ認定アドバイザー
MBCスクール主宰
武内美紀(プロフィール)

ハードなトレーニングで体を壊しかけたのを、頑張らない体操ボディポテンシャルで改善。
現在、慢性的な肩こりや腰痛・膝痛にお悩みの方の運動指導をさせていただいています。
メディカルアロマを取り入れて、運動ではカバーできない心身のケアのご提案もしています。
______________
人気ブログランキング ブログランキングブログ村 画像の説明この記事「いいね!」と思われたらクリックプリーズ

おすすめコラム「休めない時こそ知っておきたい。心身の調整法」

インスタグラムやってます♪ 下手の横好きレベルですが。趣味で撮ってます。よろしければ見てやってくださいませ(^^)

プロフィール / お問合せ / アクセス / HP / ブログトップ / RSS / FB / FBページ

無料メルマガ登録者募集中 読むだけで自分の癖の気づきになる
リンク(赤)【無料メール講座「肩コリを治す5つのコツ。いつもの【しぐさ】を再チェック」】 からどうぞ。

メニュー

メディカルアロマ 医師とともに考えたアロマテラピー

ボディワーク(身体機能改善体操、骨盤体操、ヨガ)

セルフリンパケア

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional