疲れ・むくみ冷え解消、更年期、慢性的な肩こり・四十肩や腰痛予防軽減、体力増強、猫背改善ストレッチ、骨盤・介護予防体操、セルフリンパケアとメディカルアロマテラピー 福岡市南区高宮 健康づくりサロン MBCスクール

体調管理の基本はこれ。家族のために、仕事のために、ぜひやっておきたいこと

体調管理の基本はこれ。家族のために、仕事のために、ぜひやっておきたいこと

オンラインレッスン おうちレッスン 自宅でできる体操 エクササイズ 介護予防体操 運動不足解消 ストレッチ 福岡市南区高宮 MBCスクール メディカルアロマ 指導者養成 資格取得

6/15から西戸崎公民館エクササイズサークルが再開しました。
3月上旬から休止してました。
ここのサークルはオンラインレッスンはしてませんでしたが、レッスンCDをメンバー全員に送り、「おうちレッスン」を。


今日は久々の対面レッスンでしたが、皆さん、おうちでの自己レッスンをしっかり継続されてた様子がよ~く分かってホッとしました。

普段はソフトエアロビクスも入れてますが、しばらくは無し。
3密、呼気量増加…と感染リスクの可能性が上がるので、もっぱらボディポテンシャルトレーニングで、動きの基礎作りを。

新しい動きも存分に入れたので、ゆっくりしたエクササイズなのに、インナーマッスルもアウターマッスルも、しっかり使っていただけました。

当日、どんなレッスンメニューをするか? 実はちょっと迷ってました。
サークル活動が止まって、メンバーさんの健康状態、筋肉や関節の状態は一体、どうなっているのか?
まったく予測がつかなかったから。


今まで、長期でレッスンをお休みする方はいらっしゃいました。
でも、今回は社会全体が行動制限をかけられて、今までとは全く違う行動様式を半ば強制されたわけです。
これまでの「長期レッスン休止」とは一緒に思ってはいけないなと。

時々、代表者とはLINEでやり取りはしていました。
「皆さん、サークルで習ったことを思い出しながら、自宅で運動されてるようです」という報告はいただいていました。

安心しながらも
「頻度?」「我流に傾いてないか?」
不安が無かったとはわけではありません。

久しぶりに実際の皆さんの動きを見て、本当にうれしかったです。
多少の姿勢のゆがみは出ていたものの、予想以上に状態が良かったから。

画像の説明

メンバーさんの年齢を思うと、この意識の高さは納得かなとも思います。
全員60代以上。
お孫さんの子守り、ご自身のご両親のお世話…
家族の中でも責任ある立場なんですね。


体調崩して寝込んでいるわけにはいかない。
倒れてる場合じゃない。


いつも元気でいるために、「動ける体でいたい」という気持ちが自宅エクササイズ継続の強い動機になってる…。

そして、サークルレッスンには15年前からボディポテンシャルトレーニングを取り入れてますが、このトレーニングが自宅エクササイズを可能にし、メンバーさんの健康づくりの強力なサポートアイテムになったようです。

ボディポテンシャルトレーニングは…

  • 普段着でできるゆっくりとした動き
  • 座る、寝る、立つの姿勢で行う頑張らない体操
  • 痛み違和感のない範囲で動くので取り組みやすい
  • 音楽を使わず、飛び跳ねないので騒音も出ない
    というのが特徴。

自宅エクササイズには一番向いてる運動法なのです。
だから、メンバーさん、家でもちゃんと続けられた…。

運動、というと、
ハードなものが一番に思い浮かぶと思いますが…
それだけではだめなのです。

40代以上、中でも60代以上は毎日運動することがとても大事。
ハードな運動を否定するつもりはありませんが、それって毎日、やれますか?

年齢が上がると、毎日体を動かさないと、衰えるスピードの方が速いので、週2~3回じゃ回数・頻度が足りなくなります。

ハードな運動は、確かに運動強度はキープできますが、回数・頻度はどうでしょうか?
毎日、ハードな運動は、やればできるけれど、それは免疫を下げることにもつながるので、バランスを考えなきゃならないのです。

毎日の軽い運動で、体の使い方を整えておく。
ここがとても大事になってきます。

リモートワーク、オンラインワークが増えてくるでしょう。
自宅滞在時間も増える。

だからこそ、自宅でできるエクササイズはとても重要。
ボディポテンシャルトレーニングはとてもぴったりだと思います。

新型コロナウイルスとの共存は当分終わりそうにないですね。

自宅ででのエクササイズ。
この機会に習慣化しておきましょう。

ボディワーククラスはオンライン対応しています。
少しでも皆さんの健康づくりのお役に立てたら嬉しいです。

リンク(赤) ボディワークのページはこちら

感染症セルフ対策

●大事な家族に、周りの人にうつさないために

  • マスクをして自分の飛沫が周りの方にかからないように(咳エチケット)。
  • 隣の方との距離も適度に開ける。
  • 換気注意。
  • 周囲の消毒。エタノール消毒出来ないときは中性洗剤もOK。雑巾に中性洗剤を付けて拭き、5~10分置いて水拭き


●自分がウイルスをもらわないために

  • 手洗いをこまめに。
  • エタノール消毒できるときはする(手荒れケアにメディカルアロマテラピークリームが人気です)
  • 顔、目、鼻、口を触る時は手洗いを済ませてから。
  • うがいをし、ウイルスが喉粘膜から入るのを防ぐ(15分毎が理想)。
    うがいできないときは10分おきに水を飲む
  • 免疫を下げない=睡眠を取る、喫煙飲酒は避ける、軽体操(ストレス緩和)、メディカルアロマテラピーSP免疫ジェルを使う


当スクールでの新型コロナウイルス対策

  • 触れるものはエタノール消毒、清掃を常に行う
  • ペーパータオルの設置
  • 定期的な換気
  • 口頭での体調確認
  • マスク着用のお願い
  • 手洗い、手指消毒推奨
  • メディカルアロマテラピーのSP免疫ジェルのレッスン・講座前後の塗布(1回分無料)
  • 人数制限、ソーシャルディスタンス

MBCスクール主宰
武内美紀

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ

HP 主宰者 お問合せ イベント・講座情報 アクセス メディカルアロマテラピーs ボディワーク セルフリンパケア お客様の声 資格取得研修会一覧 講座カレンダー 月別講座案内 ブログトップ RSS

※当サロンのメディカルアロマテラピーNPO日本メディカルアロマテラピー協会(JMAA)のやり方を遵守しています。安全性を最重視し、レシピのエビデンスもラボで臨床。自分と家族の健康管理のためのアロマテラピーです。
当サロンは上記協会の福岡支部役員校(理事権所有)として、皆さまの健康づくりのお手伝いをする活動をしています。

メルマガ
メルマガ登録者募集中。読むだけで自分の癖の気づきになる
【無料メール講座「肩コリを治す5つのコツ。いつもの【しぐさ】を再チェック」

instagram twitter facebook mikitakechi135 facebookpage MBCスクール facebookpage JMAA福岡支部役員校

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional