新型コロナ、家庭内感染を防ぐには。


感染症拡大に伴って緊急事態宣言が出ました。
私が暮らす福岡市も含まれています。

高島宗一郎福岡市長のFBやブログを読みましたら…

【2021年1月7日FBから一部抜粋引用】
昨日に引き続き、今日の陽性者数が230人というニュースを見て不安に思われる方も多いと思いますが、この傾向はもう少し続くとみられます。正しく恐れることが大切なので、内容について少し説明しますね。
年が明けて医療機関や検査機関が動き出して、年末年始で受診や検査を控えていた方が一斉に受診されたことや、長期休暇の後という特殊な時期であることが陽性者急増の主因ということは昨日の投稿で伝えた通りです。
合わせて、コロナの新規陽性者やその接触者で陽性となった方の疫学調査を行うと、年末年始で家族や親戚、帰省した友達などで宴会を行った方が相当いらっしゃることもわかりました。
直近一週間の傾向で見ると、経路が判明した方のうち家族内感染だけで46%を占めています。
今、さらに追跡検査中ですので、明日以降ももう少し増えることが見込まれています。
家族内感染の場合、そこからさらに家族が働く職場や学校などへ拡大することもあります。
ですから、福岡市では現在、陽性者の周辺の接触者を調査して、声を掛けて、かなり幅広く検査しています
【引用終わり】

年末年始で、外出自粛した結果、家庭での感染が目立っているとのこと。
家庭内での行動はいろいろ考えられますが、これはどうでしょうか?

さて、先日、興味深い投稿を見ました。
それは、私が所属するNPO日本メディカルアロマテラピー協会の吉田晶一会長の

 

精密抗体検査結果。

 —吉田会長FB投稿より引用—
吉田は陰性これからも、新型コロナの感染に気をつけます。
精密な抗体検査で陰性でした。
2020年の年末まで感染した形跡はありませ。今後も定期的に検査します。
検査は病院で採血し、簡易抗体キットでは無く
ロシュの機器で血漿中のSARS-CoV-2に対する抗体(IgGを含む)をin vitroで定性的に検出するイムノアッセイ試薬で、測定には電気化学発光免疫測定法 (ECLIA)を測定原理とする分析装置を使用しまた。検査会社は㈱SRLです。
–引用 吉田会長FB投稿から—
https://www.facebook.com/akikazu.yoshida/posts/3777875172235820

 

セミナー、講演活動の毎日で、行動範囲が尋常になく広い吉田会長。
精密抗体検査の結果、「陰性」。

吉田会長の感染対策は徹底しています。

特に消毒の仕方。

例えば…
テーブルを拭く際。

テーブル表面にびちゃにちゃになるくらいエタノール70パーセント濃度のスプレーし10秒放置。
その後拭き取り。

 

皆さん。テーブル拭く時。
布巾にエタノールをスプレーして、拭いてませんか?

 

実はこの方法、あまり効果が無いのです。でも、このやり方が大半じゃないでしょうか?手を消毒する際はどうしてますか?
直接、手指にスプレーしてますよね?
タオルにスプレーして、タオルで拭いたりしませんよね?

 

そういうことなんですよ。
残念なことにこういった適格な感染対策を言ってるメディアや行政って目にしたことがありません。

自宅での感染対策、もう一度見直すこと、とても大事なことではないでしょうか?ちなみに私は以下のことも気を付けています。

・マイエタノールスプレーを持ち歩く
・食事の直前にマイエタノールで手指消毒 ⇒ その後食器以外には触れない
・顔を触る時は家でも、手指消毒後 or 消毒石鹸で洗ってから触る ⇒ 口、目、粘膜系部位は清潔な指で触れる
・大皿料理はしない。ワンプレートのように一人一人盛りつける。接触を減らすために

 

吉田会長が提唱されている新型コロナを予防行動指針。
無料テキストで閲覧できます。
4~7ページに具体的に記載されています。
ぜひ、ご活用くださいね。

 

メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
健康作りサロンMBCスクール
主宰:武内美紀

女性の元気をアロマとリンパ体操で応援! - にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村


福岡市ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です