胸式呼吸を効果的に行なうには。リンパや体力作りに欠かせない呼吸


呼吸。
ちゃんと出来てますか?

呼吸には3つあります。
腹式呼吸、胸式呼吸、鎖骨呼吸。

今回は「胸式呼吸」にスポットを当てて。

胸式呼吸は「エクササイズ」の時に行なっている呼吸。
この呼吸をきちんと行うことで

・全身持久力が上がる
・リンパの流れがよくなる

といったメリットがあります。

胸式呼吸の練習方法は至極簡単!

・静かに座る
・肋骨の前部分を触り、そこに空気を入れるイメージで呼吸する
・肋骨の背中部分、触れる範囲で良いので触り、そこに空気を入れるイメージで呼吸する
・腋に近い肋骨を触り、そこに空気を入れるイメージで呼吸する

各10秒程度行ないましょう。

最初に書いたように

・全身持久力が上がる ⇒ 疲れにくい、生活習慣病の予防
・リンパの流れを促す ⇒ 免疫を下げない、自律神経調整、冷えむくみ予防

こんなメリットがありますから、ぜひ、実行しましょう!
コロナ禍の今、「家庭で出来る自分への治療スキル」は最も知っておきたいものですよね。

呼吸のレッスンはボディワークのクラスで実施中です。
効果的な呼吸、学んでみませんか?

ボディワーク
お問合せ

メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
メディカルアロマMBCスクール
主宰:武内美紀


女性の元気をアロマとリンパ体操で応援! - にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村


福岡市ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です