疲れの元を断つためのファーストステップ。


お疲れ気味の方が多いですね。
日々の過ごし方、姿勢が変わることで随分、疲れにくくなります。

まずは、自分が普段どんな姿勢でいるのか?現状のチェックをしましょう。

1.座り方

椅子座、正座、あぐら…
お尻に均等に座っているか?
案外、「右のお尻に座ってる感じが強い」など、偏りはあるものです。
まっすぐ坐る癖を付けてみましょう。

2.背筋

座り方の確認が出来たら、お尻の上にまっすぐ背骨が背中が乗ってるかどうか?
微妙に前や左右のどちらかに傾いてることは多いです。
お尻の上にまっすぐ背骨(背中)を立てる意識をしてみてください。

3.呼吸

呼吸は無意識に行なってるエクササイズ。
これを上手に活かすのも一つの手。
まず、呼吸の長さに注目。
何秒くらいで吐いたり吸ったりしているのか?
深い呼吸をしながら、肺や体の動きに意識を向けて感じてみます。

リラックスして体の力が抜けているとき、呼吸筋や微妙な体を揺らぎが感じ取れます。
緊張しているときは、この微妙な感覚が分からなくなります。

なんか、座禅みたいですね(^^)。

体が緊張してると、余計に疲れやすくなります。
疲れにくい体作りのファーストステップは

余計な、無駄な力を抜くこと。

簡単そうで、かなり難しい。

でも、やり方が分かってくると、無駄な力が入りにくくなってきます。
呼吸は、リラックスのためにはとても分かりやすいツール。

ぜひお試しください。

こういった体の感覚を繊細にながら高めるレッスンは「ボディワーク」クラスで行なっています。
ワンランク上の健康管理、健康作りの考えていらっしゃる方。
おすすめです。

ボディワーク
お問合せ

メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
メディカルアロマMBCスクール
主宰:武内美紀

 

 


女性の元気をアロマとリンパ体操で応援! - にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村


福岡市ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です