腰痛予防の座り方。3つの意識。


テレワーク、デスクワークの時間が増えて腰痛のお悩みも増えました。

体格にあったデスク、椅子も大事ですが、座り方にも気を付けてみましょう。
変な座り方していないかどうか?

 

【座り方にもその人の癖が出る】

歩き方を気にする方は多いですが、座り方って案外盲点かも。

実は、座り方にも癖が出ます。
その癖は、とても些細なもの。
少しの歪みは気づきにくいのが厄介なんですね。

気づきにくい、その些細な歪みのまま、じっと長時間座っていると、体へじわじわと悪影響が出ます。

 

【3つの意識】

デスクワーク中、下記のことを、時々意識するといいですよ。

  1. 左右の座骨に真上から座る
    座骨部分に意識を向けて、体重がかかっているのを感じてみてください。
  2. 首の後ろをすっと伸ばす
  3. 肩を下げ気味にする

 

【足の組み方にも注意】

3つの意識で一番大事なのは
1.左右の座骨の真上から座る
です。

イスに座った時、無意識に足を組みませんか?
(私はよくあります)

実は、この足の組み。
骨盤のバランスを乱しやすいのです。

というのも、
足を組んだりすると左右の座骨に均等に座れなくなるから。

ただし、足をバランスよく左右組みなおす意識をすれば、この歪みはかなり防げます。
「どうしても足を組んでしまう」
という方は、左右の足の組み換えも意識してみてくださいね。

バランスよく足を左右に組み換えるのは、効果的なエクササイズにもなるんですよ。
(これを応用したエクササイズも行なっています)

 

【まとめ】

腰痛。
本当にツライ。
なんとか腰痛は避けたいですね。

ことわざにこんな言葉があります。薬より養生。
(『病気になってから薬に頼るより、まず病気にならないように日ごろから注意すべきである』という意味)

分かっちゃいるけれど、「なかなかできない(><)」というのが人間の本音(笑)。

でも、難しく考えず、やれそうなところからボチボチやりましょう♪

「ゆる~くボチボチ」が
エクササイズ、体の使い方改善を続ける
秘訣です。

 

メディカルアロマとエクササイズで健康作り応援!
MBCスクール
主宰:武内美紀
お問合せフォーム

 

 


女性の元気をアロマとリンパ体操で応援! - にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村


福岡市ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です